アクセスランキング 【ホープフルステークス2017】最終追い切り所見  2/3 タイムフライヤー等 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【ホープフルステークス2017】最終追い切り所見  2/3 タイムフライヤー等 元馬術選手のコラム【競馬】

ステイフーリッシュ、タイムフライヤー、トライン、トーセンクリーガー、ナスノシンフォニー、ニシノベースマン

ホープフルS2017最終追い切りについて所見を述べていきます。2/3 byアラシ




ステイフーリッシュ

栗東 坂路 良 日曜日 併せ 強め

4F52.9 3F38.3   2F25.2 1F12.6

新馬戦1着。好位からの抜け出しで後続は離したけど、追って重心が沈まないあたりどうかと思ってしまう。もうちょっと出来待ちだと思うな。時計も全然速くないし、相手に恵まれた感が強い。

追い切りでもやはり重心が高くて四肢の運びがバラつくんだよな。ただ、これだけ時計を出してもしんどくなさそうなので、性能はそれなりにあるのかも。

タイムフライヤー 12月20日(水)の一週前追い切りを記載

栗東 CW 良  日曜日  併せ 馬なり

5F73.5 4F57.8 3F43.0 1F13.0

京都2歳S2着。先手を取ったら掛かってしまい最後はタメたグレイルに交わされたけど、この馬も結構掛かったにも関わらず終いまで確り伸びていたし、相当強いと言う印象を持った。

ちょっと掛かりやすい所はあるかな?と思ったのは事実だけど、折り合って運べているレースの方が多く、序盤でムチャをしなければこのメンバーなら全然行けると思う。

追い切りは日曜追いの映像が上がっていないので、先週の水曜日の追い切り映像についての所見になるけど、やっぱ折り合い意識なのかな???と思う内容だった。手綱も絞られ気味だったし、他馬のいない時間だったし。

折り合い一つで結果が変わりそう。当日のパドックと返し馬を見ないと今の時点では何とも。




トライン

栗東 坂路 良 日曜日 単 馬なり

4F60.1 3F44.0   2F28.5 1F13.5

新馬戦1着。楽にハナを取ってそのまま直線大して追う事なく引き離した大楽勝。本気を出せば時計はもっと伸びたハズでいきなりのG1挑戦でもこれはチャンスがありそう。

逃げの大楽勝なだけに、追われてどうなるか、競ってどうなるか、ムチが入ってどうなるか等の未知数要素が残っているのをどう見るか。

最終追い切りは普段の日曜追いと同じで軽め。16.0-15.5-15.0-13.5と狙った時計を出せているし問題は無いだろう。一週前に坂路54.1-12.0はこなしているし、追われてからの反応もまず良かった。

順調と言う印象を受けたよ。




トーセンクリーガー

美浦 坂路 良 日曜日 併せ 一杯

4F55.2 3F40.1   2F25.7 1F12.4

未勝利戦1着。好位押し切りの競馬だったけど、手応えも決して楽では無かったし、まず福島でのメンバー相手にやっと勝ちあがった位ではG1は厳しいでしょ。

追い切りは全体時計を抑えて終いでムチをお尻に当てて、一杯に追った。時計が緩いのでムチを使えば終い伸びるのは当然なんだけど、それでも伸びない馬がいる事に比べれば今回の12.4秒は悪いとは思わない。

この馬なりに走っている感じだね。

ナスノシンフォニー

美浦 南W やや重  水曜日  単 馬なり

4F55.2 3F41.1 1F14.1

百日草特別2着。イン突きで粘るも勝ち馬の決め手に及ばなかった。頑張って走ってはいる感じだけど、それだけにこれ以上の走りを期待するのは難しいと思う。

追い切りは結構確りした脚勢で走っているんだけど、時計がやたらと遅いんだよな。脚力不足なのかも知れないね。あえて検討する必要はなさそうだな。


同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)