アクセスランキング 【日経新春杯2018】最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【日経新春杯2018】最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】

ミッキーロケット、モンドインテロ、リカビトス、ロードヴァンドール

日経新春杯2018最終追い切りについて所見を述べていきます。3/3 byアラシ



ミッキーロケット

栗東 坂路 良 水曜日 併せ 一杯 

4F51.2 3F36.9   2F24.6 1F12.7

中日新聞杯2着。ズブさのある馬で勝負所で上手くポジションを上げられずにメートルダールの押切りに屈する。エンジンが掛かってからは良い脚を使うし、実力は勿論この中ではピカイチ。少頭数で仕掛けに邪魔が入りにくい今回は十分チャンスだと思う。

追い切りはムチを使われて目一杯やってきた。上述の通りズブさが残る馬なんで勝ちに行くためにビッシリ仕上げて動きにキレを出そうとするのは大賛成。

動きに鈍さがある分、57.5㎏のハンデがどうしても要所で足かせになりそうだけど、地力は上位なのは間違いない。併せ馬の遅れはズブさが表れている様で気にはなるけど、いつも通りという事だから。



モンドインテロ

美浦 南W 良  水曜日  併せ 一杯

5F69.9 4F53.8 3F38.8 1F13.1

チャレンジカップ4着。中団待機の外めから直線勝負で追い込むも届かず。経済コースを回った馬が上位で、この馬自身も脚力はそこまで良いものは持っていないので1800m戦では致し方ないかも。

折り合いを活かして運べる今回は合っていると思うよ。

追い切りは5F69.9と抑えたとはいえ、ちょい推しで終い13.1秒なら及第点だろう。堅実に駆けてくれる馬だし、

リカビトス

※愛知杯に出走する見通し

秋華賞10着。スタートは超がつくほど下手なので、100%後方からの競馬になる。まぁ末脚もそんなでもないし掲示板が狙えればと言う所じゃないかな。



ロードヴァンドール

栗東 CW やや重  木曜日   単 馬なり

6F82.6 5F67.8 4F53.3 3F39.6 1F12.3

中日新聞杯3着。ブリンカー着用のハナありきの馬。今回は同型もいないし少頭数だしスムーズにレース出来そうだね。距離はちょっとネガティヴ寄りの未知数だね。やれるかどうか。

前走、4角で早めにマキシマムドぱりやらメートルダールに来られて早めに脚を使わされたのも響いた中でよく頑張ったと思う。

追い切りはやはり木曜日の他馬のいない時間。他馬を気にする馬がよく入る時間だよね。脚勢が急ぎ気味で手綱を絞られていて、馬が前に行こうとしてしまうんだろう。ただ、実際レースでもそういう馬だし、良い意味でこの馬らしいと判断すべきじゃないかな。

速い時計でも追われてキッチリ反応を返しているし、性能そのものは十分通用すると感じさせてくれる。

後は他馬との兼ね合いと枠だろう。

同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)