アクセスランキング 【愛知杯2018】最終追い切り所見  2/3 元馬術選手のコラム【競馬】

【愛知杯2018】最終追い切り所見  2/3 元馬術選手のコラム【競馬】

コパノマリーン、シャルール、タニノアーバンシー、ハッピーユニバンス、ブラックオニキス、マキシマムドパリ

愛知杯2018最終追い切りについて所見を述べていきます。2/3 byアラシ




コパノマリーン

美浦 南D 良  水曜日  単 一杯

5F67.0 4F52.3 3F38.6 1F13.2

博多S8着。脚質が「大逃げ」という魅力溢れるお馬さん。実際スタートもかなり速いし、大逃げで一撃を狙うにはもってこいの馬だと思う。まぁ、大逃げはハマるかハマらないかなんで、オッズが美味しければその時点で買って見たい気もするね。

追い切りはフットワークが急いていてストライドの開きがいまひとつなのは気になるけど、追われてからは確り伸びており、出来ている印象は受ける。

この馬なりに順調という感じだね。

シャルール

栗東 坂路 やや重 水曜日 単 馬なり 

4F53.3 3F38.1   2F24.6 1F12.3

カシオペアS8着。以前は先行策でレースを運んでいた時は折り合いもついてけっこう粘れていたんだけど、ここの所、気難しさが出てきてしまい控える競馬が目立つ。良い時の状態にはないかも。

前走は不良馬場を走破しきれず残り200m付近で急失速。ああいう馬場は滅多にないからこれは度外視で良いと思う。

追い切りは他厩舎の馬を追っかけながら良く走れているんだけどね。ムチを取り出された時も反応を返していて走る気持ちは追い切り段階では感じられる。古馬で「調教は走るけど」ってタイプは本番手を抜く事も多いから安心は全く出来ないけどね。。。




タニノアーバンシー

※追い切り映像は無し

逆瀬川S6着。ムダなく逃げたけど、終いで瞬発力勝負の競馬になりそれについていけず敗れた。追って重心が沈まない馬で、脚力には期待がもてない。

ハッピーユニバンス

栗東 坂路 やや重 水曜日 単 一杯 

4F52.9 3F38.6   2F25.0 1F12.4

エリザベス女王杯14着。この馬らしく後方でタメを作って直線勝負に賭けたけど34.6秒と他馬に見劣る終いになってしまい大敗。大きくメンバーが軽くなる今回なら当然前進はあるだろうけど、たかが知れた所だと思う。

追い切りは手前を何度も替えたり、脚が急いでいたり、落ち着いた雰囲気が無かったりで良く見える部分はあまりない。追われて頭を上げるのもどうかと思うよ。




ブラックオニキス

美浦 南W 良  水曜日  単 馬なり

4F57.3 3F41.9 1F13.2

秋華賞6着。テンがまずまず上手く好位をそれほど無理せず狙えるのは武器。秋華賞もそんな感じでスムーズにポジションを取って運べたけど、終いは力が及ばず6着敗退。この馬なりに一生懸命走っている。ここはチャンスがあるかも。

追い切りは終いで少し仕掛ける程度。追われてからの反応がちょっと重いけど、脚の流れと言うか四肢の使い方はスムーズ。あまりグンっと来るところが無かったので良くは見えないけど、まず普通と言う感じじゃないかな。

マキシマムドパリ

栗東 坂路 やや重 水曜日 単 馬なり 

4F56.9 3F41.0   2F26.3 1F12.5

中日新聞杯5着。4角で早めに先頭に立つ形になってしまい、終いに脚が残せず踏ん張りきれなかった。

基本、折り合い良し、終い良しでいつでも一生懸命走る馬だから信頼して大丈夫だと思うよ。圏内は十分見込めると思う。

追い切りは最後の1ハロンだけ少し伸ばした程度。負荷は軽いけど時計と見比べた時の脚勢はユッタリしていて余裕のあるものだったし、やはり良く見える。

どんな時でも力は出してくれるから、ここでも信頼。


同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)