アクセスランキング 【きさらぎ賞2018】最終追い切り所見  3/3 ダノンマジェスティ 元馬術選手のコラム【競馬】
追い切り映像は下記バナーからJRAレーシングビュアー(月額540円)に申し込み!

【きさらぎ賞2018】最終追い切り所見  3/3 ダノンマジェスティ 元馬術選手のコラム【競馬】

ニホンピロタイド、ノーブルカリナン、メイショウヒサカタ、ラセット、レッドレオン

きさらぎ賞2018最終追い切りについて所見を述べていきます。3/3 byアラシ




ニホンピロタイド

栗東 坂路 良 水曜日 併せ 強め

4F51.8 3F38.1   2F24.7 1F12.5

新馬戦1着。非常に速いスタートから好位で競馬が出来た。絶好の運びが出来たワリには勝ち方イマイチだったし、いきなりの重賞ではちょっと辛いかもな。

追い切りは自分からハミをぐいぐい引っ張っていって伸びていたのは良かった。この馬なりに順調だと思うよ。ただ、時計に関してはこの日の栗東坂路はみんな速いので評価にならない。



ノーブルカリナン

※水曜日時点で追い切り映像は無し

牝馬の未勝利戦1着。中団から直線まずまずの脚を繰り出して勝利。きさらぎ賞で勝ち負けするにはあと1秒時計を縮めないと行けないけど、最後終いで止まりかかっていた所を見るとこれ以上のペースアップはしんどくなりそう。

メイショウヒサカタ

※水曜日時点で追い切り映像は無し

ダート1200mの500万下1着。1200mが忙しかった様にも見えなかったし1800mが合っているかどうか、ちょっと分からないな。着差も大した事はないし、まず様子見で良さそう。



ラセット

栗東 CW 良  水曜日   併せ 馬なり

6F83.8 5F67.4 4F51.7 3F37.7 1F11.9

未勝利戦1着。ワリと前目で無理なく運べるけど直線でのキレ味はほぼ感じない。一旦様子見で良いと思うよ。

追い切りは馬なり好時計。馬場の影響…ではなく僚馬が一杯になって苦しそうにしているところを見ると能力的に持っているのかもしれない。レースでぱっとしないから評価できないけど、追い切りだけなら好感触。

レッドレオン

栗東 CW 良  水曜日   併せ 終い一杯

6F86.2 5F69.0 4F52.9 3F38.4 1F11.7

新馬戦1着。どうも道中、何かしらの悪さをするよう。前に出していって貰ったり、道中なのに本気ムチを喰らってたりしたからね(パトロール参照)。二戦目でどれだけ変わるか。ちょっと買うのは怖い気がするよ。

追い切りは追ってかなりモタつくところを見せており、スピードに乗るのにそうとう激しく追っていた。感触はあまり良いとは感じないな。







コメント

  1. 節穴 より:

    ラセットはたしかにドスローならキレ負けしそうですが、ある程度ペースが上がれば圏内残る可能性ありと見ます。外回りコースですが、サトノフェイバーとの馬連ワイドを少々