アクセスランキング 【小倉大賞典2018】最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】
追い切り映像は下記バナーからJRAレーシングビュアー(月額540円)に申し込み!

【小倉大賞典2018】最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】

トリオンフ、ハッピーユニバンス、ヒットザターゲット、ヒラボクプリンス、マサハヤドリーム、ヤマカツライデン

小倉大賞典2018の追い切りについて所見を述べていきます。3/3 by アラシ




トリオンフ

栗東 坂路 良 水曜日 単 馬なり

4F53.1 3F38.3  2F24.2 1F12.1

寿S1着。3歳春の去勢後から一気に戦績が向上している。まぁ効果はレースを見る限り分からんけど。気持ち落ち着いて走れているかな?という感じ。去勢すれば良くも悪くも大人しくなって扱い易くなる場合が多いから、その辺は影響してるのかな。

ここ2戦は楽勝だし基本強いね。ただ3戦前を見ると競り返す雰囲気は希薄だったからある程度カタを作って勝負手に持ち込まないとモロさが出るかも。

追い切り見ても、やはり少し掛かりそうなんだけどな。もう少し内面的な所で変化があったのかな。

掴みどころが無いんで何ともという結論だけど、力が出せる状態なら勝負になるだけの実力は持っていると思う。




ハッピーユニバンス

栗東 坂路 良 水曜日 単 強め

4F52.9 3F38.3  2F24.7 1F12.3

愛知杯8着。上手くタメを作れて直線である程度の手応えを残してから追えており、悪くない内容だった。決め手の差、能力の差は1枚劣っているだろうけど、頑張っていた。

追い切りは脚勢がかなり急いでいた割に時計がかなり遅く、やはり足りていない感じ。かなりガーッと言ってこの時計ではね。手前を替えるのも遅かったし、やはりここは厳しいかな。




ヒットザターゲット

栗東 坂路 良 木曜日 単 馬なり

4F53.1 3F38.  2F25.0 1F12.6

日経新春杯6着。久々にまともな着順だったけどメンバーがかなり微妙だったから・・・。最後、ぱったり止まっていたけどそれで6着確保出来るレースとかどうなんだろう。ここもやはり厳しいと思うよ。

追い切りでも追われてからの反応が漫ろで、馬に実が入っていない。かなりくたびれている馬と言う印象だね。かなり悪く見えるよ。後肢が大きく外に開いてしまうのはいつもの事なので気にしない。

ヒラボクプリンス

※追い切り映像は無し

すばるS14着。スタートが遅く後方からになる上に、上がりも毎回全然大した事が無い。まぁ無理だよ。

マサハヤドリーム

栗東 坂路 良 木曜日 単 馬なり

4F56.0 3F41.1  2F26.3 1F12.7

京都金杯9着。イン強襲を試みるも最後の最後で前が壁になって外に出している間に他馬に行かれて敗北。成功していれば掲示板は固かったかも。

折り合いがちょっとクサいけど、レースに影響は無い範囲かな。

追い切りを見る限り、いわゆる「前肢が勝っている」状態で後肢が動きについて来れていない。レース同様、ちょっとだけ折り合いの雰囲気が悪いね。

この馬は何とも。あまり良くは見えないな。

ヤマカツライデン

栗東 CW 良  水曜日  単 強め

6F79.4 5F64.2 4F50.4 3F37.4 1F11.9

函館記念3着。単騎で逃げなきゃダメなタイプだけど、単騎で行けば相応に頑張る。函館記念は池添騎手が外枠からハナを取って上手かった。小倉も絶好の舞台だと思うよ。

追い切りは6F80秒を切る速度を最後までまとまったフットワークで出せるなら、心配は無いだろう。後肢も確りお腹の下まで入れていて走る気持ちも程よく感じる。

良い感じだね。