アクセスランキング 【弥生賞2018】最終追い切り所見  1/2 ジャンダルム、オブセッション等 元馬術選手のコラム【競馬】
追い切り映像は下記バナーからJRAレーシングビュアー(月額540円)に申し込み!

【弥生賞2018】最終追い切り所見  1/2 ジャンダルム、オブセッション等 元馬術選手のコラム【競馬】

アサクサスポット、アラウン、オブセッション、サンリヴァル、ジャンダルム

弥生賞2018の追い切りについて所見を述べていきます 1/2 by アラシ



アサクサスポット

美浦 南W 良 水曜日   併せ 強め

5F68.5 4F53.7 3F39.5 1F13.2

ダートの新馬戦1着。エンジン掛かってからは一気の脚で36.3秒の上がりで勝ち切ったけど道中推しっ放しだし、コーナリングもかなり内に引っ張られてやっと回っている感じで、仕上がりが今ひとつ。

ちょっと検討しない方が良いかもな。

追い切りではまだ僚馬に怯んでしまう所があるよう。追われてからはそれなりに伸びてはいたけど、まだまだ仕上がり途上の馬と言う感じ。

アラウン

※水曜日時点で追い切り映像はなし

川崎のガーネットFなるレース1着。2走前まで中央のダート未勝利で4角一杯の競馬だったのでこの挑戦は悪いけど無謀だと思うよ。




オブセッション

美浦 南W 良 水曜日   併せ 馬なり

5F69.2 4F53.5 3F39.5 1F13.0

シクラメン賞1着。追って沈まないしハミの取り込みも浅く仕上がり途上のレースだった。それで新馬~500万下特別と連勝出来るのだから、成長分が出ていればここも面白いハズ。スタートも悪かったようだけど、改善しているかどうかね。

追い切りは僚馬に併せて貰って無理なくと言った所。併走に入っても気合が乗って来ないし、これは悪く見えるな。

高い地力を基にした勝負になるだろうけど、それだけで突き崩せるほど甘いメンバーではないと思うよ。



サンリヴァル

栗東 CW 良 水曜日   併せ 強め

6F83.0 5F66.1 4F50.6 3F37.1 1F11.8

ホープフルS4着。ここ2戦上手くスタートが切れている。追ってグンッ行かない辺り、タイムフライヤー、ジャンダルムとの戦力差は感じるけど前で粘って後方が届かない流れになればチャンスはあるかもしれない。ちょっと噛んだけど両隣にピッタリ馬がいた事を考えるとご愛嬌で良いだろう。

追い切りはかなり内を回ったので時計が速くなっている事に注意。馬場状態も良かった。追われて直ぐにギアが入って伸びに転じたのは2歳時からの成長材料と思うよ。目下20.4倍だけどそれよりは幾らか面白い存在かも。

ジャンダルム

栗東 CW 良 水曜日   併せ 強め

5F69.7 4F52.9 3F38.8 1F11.5

ホープフルS2着。折り合い・スタートともに少しだけ警戒。完全に安心して出て折り合う馬でもない。2000mは前走で至って普通にこなしていたし問題無いと考えて良いと思う。

追われて一気に伸びる脚は大きな威力がある。

前走はルーカスに目をつけて早めに動いたのを後方でマークしていたタイムフライヤーにつけこまれて敗北したものなので、大きな戦力差もない。

追い切りは馬場状態が良く、序盤を抑えたとは言え直線入ってから手綱に遊びがある状態での追いから11.5秒を叩き出してきた。まともな馬でもかなり強め~一杯に追わないと出せない時計を重心を下げずに出せるのだから、かなり動けている。

雰囲気から少し噛みそうだけど2000mを克服した武騎手とのタッグだし、心配は要らないと思う。

良く見えるよ。