アクセスランキング 【弥生賞2018】最終追い切り所見  2/2 ダノンプレミアム、ワグネリアン等 元馬術選手のコラム【競馬】
追い切り映像は下記バナーからJRAレーシングビュアー(月額540円)に申し込み!

【弥生賞2018】最終追い切り所見  2/2 ダノンプレミアム、ワグネリアン等 元馬術選手のコラム【競馬】

ダノンプレミアム、トラストケンシン、ニシノトランザム、へヴィータンク、リビーリング、ワグネリアン

弥生賞2018の追い切りについて所見を述べていきます 2/2 by アラシ



ダノンプレミアム

栗東 CW 良 水曜日   単 強め

6F85.0 5F68.2 4F52.7 3F38.2 1F11.6

朝日杯FS1着。内枠からスタート良く運べたとは言え、圧巻の手応えで伸び、これは強い内容だった。G1なのに最後は流していた位でまだ能力に底が見えていない。FSで少しハミを噛む所が出たけど、今回はどうなるか。追って沈む所も見られなかった馬だしここで良化を見せてくるとなると偉いパフォーマンスを発揮しそう。

追い切りでは相変わらず少しステップがフワつく所が出ているけど、追われてからのハミの取り方は2歳時より格段に深くなった。2回に分けて指示を出されその都度機敏に伸びているし、状態面も良さそう。

2歳王者らしい走りを見せてくれそう。



トラストケンシン

美浦   坂路  良 水曜日 併せ 一杯

4F50.9 3F37.1   2F24.5 1F12.4

未勝利戦1着。気性がかなり荒そうだけどね。それなりに脚は使って勝ったけど3強に太刀打ち出来るほどとも思えない。厳しいと思うけどね。

追い切りは脚勢を最高近くまで上げて終いでムチも入れてのガチ追い。頭が下がらないしこの馬場状態でメイチの時計がこれではちと遅い。

能力的に足りていないかもな。

ニシノトランザム

※水曜日時点で追い切り映像は無し。

ヒヤシンスS11着。後方で直線も伸びずだし、強そうには見えないな。

へヴィータンク

栗東 CW 良 水曜日   併せ 馬なり

5F73.0 4F58.2 3F44.6 1F14.1

初出走(マジかよ)。全体時計を抑えて初出走馬にしても手柔らかい追い切り。追われて何度も躓いているし、肩ムチを数発入れられてもちょっと確りする程度の反応しか返さない。

追われて伸びる雰囲気も皆無だし、まだレースに使える状態では無いと思うな。

これで走って他馬に迷惑を掛けなければ良いんだけど・・・。ま、後続追走も大変だろうから、その心配もいらないか。



リビーリング

美浦 南W 良 水曜日   併せ 馬なり

6F84.5 5F68.7 4F53.7 3F39.8 1F13.4

セントポーリア賞2着。折り合いがメチャクチャ大変そうな馬で前に馬を置かないとレースにならない恐れがある。少頭数は有難いようで有難くないと思うけどな。

左回りだと追って内にかなり入って行ってしまうので、右回りに活路を。

追い切りでは掛かる気配を見せずに、追われてから重心も低くして良く走っていた。僚馬が精一杯併せてくれたけど、それを完封して先着しているし出来は良いんだろう。

良く見えるよ。

ワグネリアン

栗東 坂路 良 水曜日 単 馬なり

4F53.9 3F39.9  2F25.9 1F12.3

東スポ2歳S1着。2走前では折り合いに課題を見せていたけど、東スポ2歳ではかなり折り合いがついていた。左周りでも右回りでも追って内にやや切れ込む所があるので、接戦では警戒が必要だと思う。

親父譲りのキレ脚が炸裂すればライバル2頭を交わしきる事は全然可能だと思う。小柄なキビキビした馬で休み明けから行ける。その点は巨漢のダノンに比べるとここは優位かも。

追い切りでヒタ向きになり過ぎる所が出ていた。元々折り合いに相応の不安がある馬なので気配としては良くない。もっとゆったりした雰囲気で作って来られれば評価は大幅前進したんだろうけど、ちょっと俺の期待が大きすぎたのかも。

親父そっくりの低くて広いフォームは引き続き健在でフィジカル面に心配は無いけど、折り合いと直進性が引き続き気になる。