アクセスランキング 【スプリングステークス2018】最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【スプリングステークス2018】最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】

マイネルファンロン、ライトカラカゼ、ルーカス、レノヴァール

スプリングS2018の最終追い切り所見。3/3 by アラシ



マイネルファンロン

美浦 南W 良  水曜日   併せ 馬なり

6F83.4 5F67.8 4F52.5 3F38.6 1F13.0

フリージア賞2着。折り合いが難しい馬でその分終いが浅くなるのが結構鮮明。タメさえ利けば500万下にいる馬ではないと思うな。前走も折り合いを欠いて前に行って、浅くなった所を勝ち馬に簡単に交わされてしまった。

追い切りでは僚馬を全く相手にせず大きなストライドで突き放しており、やはり走っている。折り合いさえつけば相当面白いんじゃないかと思える走りをしているよ。

一考には十分値する。折り合いさえつけば勝機も十分あると思う。



ライトカラカゼ

美浦 南W 良  水曜日   併せ 一杯

6F81.1 5F65.7 4F52.0 3F39.1 1F13.3

京成杯4着。普通に外めを堅実に通って直線まずまず伸びての4着だからまずまず評価出来る。内で上手く立ち回った馬が上位に来ている事も考えると頑張っていると思う。

追い切りは時計を速くした分、最後で馬が全く伸びていなかった。かなり追われてムチも振られて反応せずだからやはりシンドかったんだと思う。

正直、この時計とは言え終いで大幅失速するようでは重賞では足りていないだろうね。

ルーカス

美浦 南W 良  水曜日   併せ 馬なり

4F52.0 3F39.1 1F13.3

ホープフルS6着。カリカリして道中運んだけど4角ではまずまずの手応えで脚はある程度持って回って来れたと思う。それよりも性格的に難しいと言うか、反抗的な所があるようで直線ムチを打った瞬間、馬が止まった。普通逆だろ。

追い切りは3頭併せの真ん中で耐えさせる内容。少なくとも外側の僚馬を気にして真っ直ぐは走っていない。当然、前の方にグンッと踏み込む方向には気持ちが向いておらず、一生懸命は走れていない。

体の凝縮させるのは確り出来ているので速く走れる身体的な素地はあると思うんだけど追われた時に素直に弾けてくれるかどうか。

ちょっと検討には入れたくないな。




レノヴァール

栗東 坂路 良 水曜日 併せ 馬なり

4F51.7 3F37.7  2F24.6 1F12.5

若竹賞1着。追って沈まず決め手にイマイチ感があるけど、道中は落ち着いて運べていてレースは上手そうな感じ。もっと距離が伸びた方が良いかも青葉賞とか走れそうだけどね。

追い切りはこの時計でも僚馬と競る気持ちが最後まで持続していて好感が持てる。ちょっとピッチ走法気味で短距離馬っぽく見えてしまうのがこの距離でどうか。

最後は僚馬がバテているし相当な負荷の中を頑張ったのは確か。

良く見える。