アクセスランキング 【高松宮記念2018】最終追い切り所見  1/3 セイウンコウセイ、ダイアナヘイロー等 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【高松宮記念2018】最終追い切り所見  1/3 セイウンコウセイ、ダイアナヘイロー等 元馬術選手のコラム【競馬】

キングハート、シャイニングレイ、ジューヌエコール、スノードラゴン、セイウンコウセイ、ダイアナヘイロー

高松宮記念2018の最終追い切り所見。1/3 by アラシ




キングハート

美浦 南W 良  水曜日   併せ 強め

6F83.2  5F66.8 4F52.2 3F38.3 1F12.7

オーシャンS1着。うまく運べたとは言えナックビーナス、ダイメイフジと言った実力馬の追撃を振り切って勝ってはいるのでそこそこ評価は出来る。

追い切りは一杯に気合をつけて上げて、(当然だけど)勝負に来る感じだった。追われてからの反応も良く、ストライドの広がりも大きい。至って順調そう。

時計は内を回った分と、馬場が良い所を考慮した方が良い。やや速く出てるよ。

シャイニングレイ

栗東 坂路 不良 水曜日 単 馬なり

4F57.8 3F41.2  2F26.8 1F13.3

阪神カップ1400mなのに掛かりまくって18着。CBC賞で直線一気を決めた時は鮮烈だった。気性がハンパじゃないくらいに荒い馬で、ハミを当てたらその時点でブワッと行かれてしまうレベル。

道中死んだフリで運べれば終いを使ってくれるハズなんだけど、それが難しい。

一撃に賭ける価値はある馬だと思う。

追い切りはかなり悪く見えた。折り合いをつけるためにか4Fー2F間を抑えていたけどハミを窮屈そうにしていて掛かりそうな気配はかなり出ていた。

それと馬場が渋ったのが嫌だったのか、途中まで行きたがる素振りがあったにも関わらず追ってから全く伸びていない。

動けていない。ここは見送るべきかも。




ジューヌエコール

栗東 坂路 不良 水曜日 単 馬なり

4F57.2 3F41.6  2F26.9 1F13.1

オーシャンS12着。走るフォームは綺麗で実際、追い切りでは良く走るんだけど気難しいというかムラッ気が強く、気分良く運ばないとパッとしてこない。

追い切りでも相変わらず綺麗なフォームで走る。体を十分に収縮して後肢を弾むように蹴りこめていて良く見える。この馬場でも終いで確り伸びようとしているし、順調そう。

スノードラゴン

美浦 坂路 良 水曜日 単 馬なり

4F52.5 3F38.7  2F25.5 1F12.7

オーシャンS11着。歳は10歳と取っているけど最後まで前進気勢を失わずに走ってくれる馬で結構応援している。前走も頑張っている気持ちはある程度出ていたけど、ここに来て加齢による?緩慢さが前より増してきた印象は受けた。立ち回りで後手後手になってしまうと短距離G1ではかなりキツい。

追い切りもいつも通り自分から走って完全な馬なりでこの時計が出せていて、気配は感じるんだよな・・・。鞍上が完全なフリーハンドでこれだけの時計になるんだから通用してもおかしくないハズ。

まだまだ燃えている馬。穴で十分一考可能。




セイウンコウセイ

美浦 南W 良  水曜日   併せ(実質) 一杯

5F65.6 4F50.1 3F37.3 1F12.9

シルクロードS2着。ハナを取る競馬で最後まで頑張った。2走前~はハナ・先手の競馬でも4角でタレるレースが続いていたので、前走の頑張りだけでここを評価するのはどうか、と言う思いはある。

追い切りは稀に見るほどのメイチ。一週前もかなり一杯気味に攻めており、この馬への試みとしては新しい手法。一週前に一杯に攻めて良化して来たから今週も一杯・・・、なのか一週前に攻めてまだ途上だから馬なりの予定を替えて一杯なのか、ちょっと分からないけど、コーナリング時点からスピード感は感じるし、良い方だと判断する。

ダイアナヘイロー

栗東 坂路 不良 水曜日 単 馬なり

4F53.5 3F38.9  2F25.5 1F12.6

阪急杯1着。持ち前のスタート力で先手を取りロス無く運んで押し切った。後続でレッドファルクス、モズアスコットがゴチャつき気味で追い遅れたのに乗じた感は否めず、精鋭が揃うここは苦戦必至と見る。

スタートはかなり上手いので先手競馬で活路を。

追い切りはこの不良馬場でも14.5-13.5–13.0-12.5と狙った時計を馬なりで刻めていて順調そう。「不良馬場でヤル気を失くして思ったより時計が出ませんでした・・・」では無いからね。

終いももう一歩の伸びを見せておりよく見えるね。

善戦出来る可能性はあるかも。