アクセスランキング 【高松宮記念2018】レース回顧  元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【高松宮記念2018】レース回顧  元馬術選手のコラム【競馬】

高松宮記念2018のレース回顧をしていきます。 Byアラシ




ファインニードル 1着

好スタートから外の好位をあっさり確保。4角でロスを出しながら回って直線、十分に伸びるんだから強い競馬だった。運要素ほぼ無しの実力勝ちと言った所だね。

前走のシルクロードSでもかなり簡単に好位まで進出出来ており、そういった辺り、馬が動ける様に変わって来ているのかも知れないな。スプリンターズSでは結構推して推しての好位がやっとだったから・・・。

動きが向上して消耗なく好位にいけるようになった分、終いで使える脚に鋭さが出てきたのかも。

正直、いきなり動きが良くなるとも思えない所があるから、ここ2戦上手く立ち回っているからと行って次も全幅の信頼とまでは行かないかな。

評価は前進したけど、短距離王者とまでは。




レッツゴードンキ 2着

ゲート後に内側にいた馬がこぞって前に行ってくれたお陰で、好位のインがガラ空きになってそこに入れたのは良かった。1200mだから当然っちゃ当然かもしれないけど、折り合いに乱れが無いのはつくづく馬が良くなったなぁ、と思うよ。

4角もロスを最大限に省いて回れて直線もインコースなのに入り口時点でゴッソリ開いていると言う、好展開。

ここで脚を使って一気に先頭に立ったんだけど、やはりどう見ても早仕掛けな感があるのは否めない。実力馬で十分脚を溜めて回れているんだから、最後200m過ぎの勝負所まで温存すべきだったとは思う。

穴馬の一発狙いみたいな騎乗で、一気に追ってもし馬が突き抜けてくれれば必勝という乗り方だったけど、反面早めに先頭に立ってソラを使われたり、終いで脚が尽きて応戦が利かなくなったりとハマらなければ後続の餌食になってしまう事もままある。

まぁ、これが岩田騎手の騎乗といえば間違いなくそうだし、今までもそれでG1で「穴」を開けて勝っているから・・・。

早めに先頭に立っても最後ファインニードルに並びかけられた所で馬は再加速していた。岩田騎手も最後の脚は一応程度は残していたようだけど、勝ち馬の決め手を跳ね返せる程でなかった。

外を通った勝ち馬とのコース取りを考えると相手の方が今日は一枚上、という内容だった。

それと直線の斜行がヒドかった。ここまでフクれさせる競馬も珍しいよ。馬のクセではなく騎手の御法の問題がほぼ全てだろうけど。ここはパトロールビデオで確認されたし。

1200m~1400mの馬ではあるけど、今は折り合いもつくし1600mでも極端にパフォーマンスは落ちないハズ。ヴィクトリアマイルでも見てみたいね。

引き続き期待。




ダンスディレクター 4着

終始インコースで競馬をしてコース取り自体は最高だったんだけど、どういう訳か激しく馬が掛かってしまった。普段全く折り合いに心配な面は見せないから、この一番でこうなるとはかなり意外だった。

パトロールビデオを確認しても接触等の掛かる要因は皆無で、他の馬に関係なく掛かってしまった様に見える。VTRから見えるワケではないけど土の塊でも当たったのかな・・・。

最後追い出しに掛かってからは、道中掛かったのが堪えた感じでそれ程伸びず。スムーズに行ければかなり違ったかも?と思うんだよな。

レッドファルクス  8着

後方待機はいつもの事で、前走も控えているからここでも前に行けないのは陣営も想定の範囲内だろうし、前に行くつもりもなかっただろう。

インを突いて詰まった結果、脚を余して負けてしまったワケだけど4角~直線入口時点ではむしろインの方が開きそうだったのでこの判断自体は責めの余地は無いと思う。

途中たまらず外に行こうとしたら、それよりワンテンポ前にレッツゴードンキが一気に外にフクれて来て、逆に内が開いて、外が混雑する渋い流れに。

最後まで明確な進路を見つけられず、脚を余しての敗北となった。

できる限り前を抜いていたし、脚勢自体はかなり保っていた。やはりG1で勝負出来る馬と言う事だね。

勿論、今後も期待。







コメント

  1. ホワイトデビル より:

    岩田騎手左ムチ連打しすぎですわ~
    真っ直ぐ馬走らせる気ないの?って
    くらいこういう騎乗多いですよね。
    せっかくG1なのにガッカリですよね~

    • arashi2400 より:

      たまたま大きな被害を受ける馬がいなかったから大勢に影響は出ませんでしたが、状況次第では事故にもつながりかねない程度で、
      ちょっとどうかと思ってしまいましたね。

  2. Naoto より:

    相互リンクをお願いできないかと思いましてご連絡させていただきました。

    当サイトからのリンクは完了しております。
    なにとぞ、よろしくお願いします。

    #問い合わせフォームが見つからなかったのでコメント欄に記入させて頂きました。

    単複勝負.com
    https://tanpukushoubu.com/