アクセスランキング 【ダービー卿チャレンジトロフィー2018】最終追い切り所見  2/3 元馬術選手のコラム【競馬】
追い切り映像は下記バナーからJRAレーシングビュアー(月額540円)に申し込み!

【ダービー卿チャレンジトロフィー2018】最終追い切り所見  2/3 元馬術選手のコラム【競馬】

サンライズメジャー、ストーミーシー、ソルヴェイグ、ダイワリベラル、テオドール、ヒーズインラブ

ダービー卿CT2018の追い切りについて所見を述べていきます 2/3 by アラシ




サンライズメジャー

栗東 坂路 良 水曜日 単 馬なり

4F56.2 3F40.8  2F26.3 1F12.5

阪神カップ10着。大きく負けはしたけど上がりの勝負で後方、この馬自身も33.8秒で懸命に伸びている点は評価すべき。GⅢでメンバーが軽くなるここなら流れ次第で上位に来れる目はあるハズ。

久しぶりに掛かりそうな気配を出しての追い切りになった。最近はまともになってきていただけに意外だったね。

折り合って末脚を発揮できれば、という馬でムラは結構ある馬だからどうなるかはわからないな。

ストーミーシー

美浦 南W 良  水曜日   併せ 強め

6F81.0 5F67.0 4F52.8 3F38.5 1F12.5

東京新聞杯10着。これまで度々末脚のある所は見せている。前走は大半の馬が33秒台と使う上がりの競馬になって後方にいたこの馬は、追っても追っても前を抜けずに完敗。それでも前との差は詰めていたし、後方の馬にはあまり抜かれていない。よく走っていたと思うよ。今回も検討圏内にはいると思う。

追い切りもストライドが開いてて前進気勢も高く、良さそうだな。

ちょっと噛む所は出たけどレースで掛かる事はあまり無い。僚馬に手応えで勝って先着しているのはまず好感。




ソルヴェイグ

※追い切り映像は無し。

京都牝馬S11着。スムーズに運べば強い競馬をするんだけど、基本的に折り合いが悪くてアテにしづらい。

ダイワリベラル

※追い切り映像は無し。

東風S9着。多少掛かるのはいつもの事なのであまり気にしない。直線伸びないけどタレもしないという微妙な馬。ナリで馬が走っている可能性もありそうだし基本見送りで良いと思うけどね。

テオドール

※追い切り映像は無し。

白富士S5着。折り合いかかなり微妙でどうしてもある程度前には行ってしまう。ペースがスローになれば、という所じゃないかな。




ヒーズインラブ

栗東 CW 良  水曜日   単 強め

6F81.5 5F65.1 4F50.6 3F37.3 1F11.6

武庫川S1着。前走は経済コースを通って、4角の時点で前が捌けるという完璧な競馬。前が止まってくれた勝ってくださいの競馬だったから…。今までのレースを見てもそんなに鋭い脚は持っていない感じだし、重賞のここではそこまで評価していないよ。

レースでもそうだったけど、追われてから実は入ってくるのがこの馬は遅い。あまり良くは見えないんだよな。