アクセスランキング 【桜花賞2018】レース回顧  2/2 マウレア等注目各馬 元馬術選手のコラム【競馬】
追い切り映像は下記バナーからJRAレーシングビュアー(月額540円)に申し込み!

【桜花賞2018】レース回顧  2/2 マウレア等注目各馬 元馬術選手のコラム【競馬】

桜花賞2018のレース回顧をしていきます。2/2 Byアラシ




トーセンブレス 4着

珍しく大体五分のスタートが切れた。毎回出遅れ気味になる馬でこの一番で上手く出れたのは良かったと思う。それでも推して前に行けないあたり、今まで後方競馬一択だったのが出てしまった感じはするね。

1600mの追走が忙しそうにしているところもあるし、折り合いが十分つく事を考えるとオークスで伸びてくる馬かもね。

スタートさえまともに出られればオークスで圏内も。




マウレア 5着

外枠から折り合って運んで4角すこしロスが出たけど上々の運び。道中割と上手く行った感じがしたけど直線、思ったほどは弾けなかった感がある。

闘志を前面に出してくるタイプじゃないし、ガチの展開になると少し負けてくる所が出るかも。

折り合いは出走馬の中でもピカイチだしオークスでの伸び幅はあると思うよ。

決して悪い競馬はしていない。




プリモシーン 10着

出遅れてしまい、直線イン突きに賭けるもゴッタ返しで突破して来れず惨敗。

最後ムチを使えなくてもスルスルと着順をあげていたし、良い走りをしていたと思うけどな。

出遅れた後、位置取りをリカバリして脚を使ったワリには本当に良い手応えだったよ。能力はあると思う。

だから着順ほど悲観はしなくて良いんじゃないかな。普通に運べていれば掲示板も狙えたハズ。

出遅れる馬ではないし、オークスに行っても盛り上げてくれると思うよ。