アクセスランキング 【皐月賞2018】最終追い切り所見  2/3 ステルヴィオ、ジャンダルム等 元馬術選手のコラム【競馬】
追い切り映像は下記バナーからJRAレーシングビュアー(月額540円)に申し込み!

【皐月賞2018】最終追い切り所見  2/3 ステルヴィオ、ジャンダルム等 元馬術選手のコラム【競馬】

サンリヴァル、ジェネラーレウーノ、ジャンダルム、ジュンバルロ、ステルヴィオ

皐月賞2018の追い切りについて所見を述べていきます 2/3 by アラシ




サンリヴァル

栗東 CW 良  水曜日   併せ 一杯

6F82.8 5F66.0 4F51.2 3F37.3 1F11.7

弥生賞4着。この3戦ともスタートが上手に出来ており、粘り腰もまずまず。弥生賞は2、3着とはタイム差がほぼ無いくらい頑張ったし、スローで展開がハマれば。

さすがにこの時計だと終いで脚がバラっとしてパッとしなくなるな。G1級の馬だったらこれだけの時計を出しても余力は醸し出すものだし、やはり能力的にはG1には足りないのかな?と思う。

やはり展開の助けがどうしても欲しいね。




ジェネラーレウーノ

美浦 南W 良  水曜日   併せ 一杯

4F53.0 3F39.0 1F13.1

京成杯1着。外枠から好スタートを切って、上手い位置取りが出来てはいた。ただ、それほど強い粘り腰を見せていたワケではないし、どちらかと言うと相手に恵まれた感じが強くそれほど評価は高くない。

追い切りは目一杯でムチも振るった(体に当てたかどうかは分からない)けど、ムチへの反応が一息。そこまで時計も冴えて来ていないしここはどうかな。

ジャンダルム

栗東 CW 良  水曜日   併せ 馬なり

4F52.9 3F38.3 1F11.4

弥生賞3着。完璧に運んだと思う。「どうすれば更にやれたか」と言う所見は一切出てこない。この馬の最高の走りが出来ていたと思う。ダノンプレミアムとは戦力差を感じたけど、あの馬が回避となる以上、ここは流れ次第でチャンス。

追い切りは弥生賞と同じく、軽めのフットワークから少し追うだけで破格の時計を出してきている。今回の僚馬がそうである様に、普通はかなり強め~一杯に追わないとこれだけの時計は中々出ない。

折り合いを苦にする気配は前走レース、今回の追い切り時にも見られないし、良いと思うよ。

期待。




ジュンヴァルロ

栗東 CW 良  水曜日   併せ 強め

7F99.5 6F82.8 5F67.5 4F52.3 3F37.9 1F12.5

若葉S7着。ホープフルSでも14着と大敗している。無理なく中団につけたけど終いはボテボテ。あまり見込みはなさそう。

追い切りは、前脚が伸びず前進気勢を感じられない上に脚がバラっとしていて走る気配に乏しい。僚馬にも送れてしまっているし、悪く見えるよ。

ステルヴィオ

美浦 南W 良  水曜日   併せ 馬なり

4F53.7 3F38.7 1F12.8

スプリングS1着。エポカドーロ同様後続を離してのハナ差勝利でメンバーレベルもあったとは思うけどあの中ではかなり上位だった。折り合いはほぼ問題ないし、その分キレる脚も使える。

追い切りは一杯の僚馬を馬なりで制する動きで、気配は良好。この時期のこの気温で少し発汗が多かったのが多少気にはなるね。怒ったり興奮したりすると体温が上がって気温が低くても発汗する場合があるから…。まぁ走りにそれが現れていないからあまり気にしなくても良いだろうけど。