アクセスランキング 【京王杯スプリングカップ2018】最終追い切り所見  1/3 サトノアレス、グレーターロンドン等 元馬術選手のコラム【競馬】
追い切り映像は下記バナーからJRAレーシングビュアー(月額540円)に申し込み!

【京王杯スプリングカップ2018】最終追い切り所見  1/3 サトノアレス、グレーターロンドン等 元馬術選手のコラム【競馬】

アイライン、アドマイヤゴッド、ウインガニオン、キャンベルジュニア、グレーターロンドン、サトノアレス

京王杯SC2018の追い切りについて所見を述べていきます。1/3 by アラシ




アイライン

美浦 南W 重  水曜日  単 強め

4F52.7 3F38.9 1F12.6

谷川岳ステークス6着。タメて直線で勝負する競馬が多いけど、オープン特別でも通用していないな。前が崩れれば違うかも知れないけど、ここはちょっと実力だけでどうこうなる馬とも思えない。

追い切りは時計自体はそこそこ良いんだけど、四肢だけでピッチ気味に走っていて良くは見えない。東京でこの特徴が役立つとも思えないな。

アドマイヤゴッド

※追い切り映像は無し

春雷S11着。出脚一息→道中掛かるという結構大変な馬。案の定4角一杯で止まってしまい惨敗。1400mも長いかもしれないな。

ウインガニオン

※追い切り映像は無し

京都金杯最下位の13着。スタート直後から外枠の先手に打って出るキメ打ちっぽい騎乗だったけど前が3頭競って飛ばす展開になってしまい消耗、4角で手応えが怪しくなり惨敗。粘り気のある馬だし、まともに流れに乗れればもっとやれて良いハズ。




キャンベルジュニア

美浦 南W 重  水曜日  併せ 馬なり

4F53.4 3F38.4 1F12.8

ダービー卿CT2着。内枠から先手を取ってロス無く運び、直線も理想的な所から抜けて来れると言う展開をモノにした完璧な競馬が出来ていた。それで交わされてしまったとなると実力負けと言う以外にないな。

追い切りは僚馬と競りながらキッチリ併入出来ている。フットワークの力感もまずまずだし良い状態だと思う。

グレーターロンドン

美浦 南W 重  水曜日  併せ 強め

4F53.4 3F38.4 1F12.8

ダービー卿CT5着。内枠で外に出せず詰まって敗北。かなりの手応えで直線は走れていたし、前が開いていれば勝ち負けには十分なったハズ。以前苦手だったスタートもここ3戦は安定しているし、前走の手応えを見る限りここも面白いと思う。

追い切りはこの馬を今まで見た中では一番良く見えた。軽いフットワークで楽に僚馬を制して時計を出してきており雰囲気は上々。余力があっただろうから追えばバッチリ伸びただろうし、これは楽しみだね。




サトノアレス

美浦 南W 重  水曜日  単 馬なり

5F68.3 4F52.6 3F39.2 1F13.1

東京新聞杯2着。出負けが響いた。たまーに少し出遅れる所がある。

ただ、後方でタメに徹して4角~直線も無闇に動かずインを強襲するキメ打ちに出た判断が大きくハマった所があるから、出遅れを加味しても十分展開をモノに出来て走れてはいると思う。

以前から多少掛かる所があり、追い切りはハミを噛んで口元が唾液で白くなっていた。これ自体はそこまで気にする事はないだろうけどね。追われてから反応が希薄だったのがどうか。頭が上がってしまって気持ちが入っていないんだよな。馬場状態が悪くて馬が加減している様にも見えるけど。。。

良馬場で違ってくる可能性もあるけど、少なくとも追い切りだけならあまり好感は持てない。