アクセスランキング 【ラジオNIKKEI賞2018】最終追い切り所見  1/3 エイムアンドエンド等 元馬術選手のコラム【競馬】
追い切り映像は下記バナーからJRAレーシングビュアー(月額540円)に申し込み!

【ラジオNIKKEI賞2018】最終追い切り所見  1/3 エイムアンドエンド等 元馬術選手のコラム【競馬】

イェッツト、エイムアンドエンド、キボウノダイチ、キューグレーダー、グレンガリー

ラジオNIKKEI賞2018の最終追い切りについて所見を述べていきます。1/3 by アラシ




イェッツト

美浦 南W 良 水曜日  併せ 強め

5F68.8 4F53.5 3F39.3 1F13.0

プリンシパルS3着。折り合いはつく。そこから強烈な決め脚が出せないのはもう能力分としか言いようがないだろう。このメンバーなら通用するだろうけど、メチャクチャ良い馬とは思えないな。

追い切り見てもストライドが狭く、フォームが開いていないな。ちょっと良くは見えないな。

45点

エイムアンドエンド

美浦 南W 良 水曜日  併せ 終い一杯

4F52.6 3F37.5 1F12.6

共同通信杯3着。京成杯で馬群がダメっぽい雰囲気を出して10着惨敗。共同通信杯で逃げ気味の競馬を打って残ったし、今回もハナを取りにきてその方が力はを発揮するかも。すんなり行ければこのメンバーなら分からないよ。

追い切りは終いを一杯に追うスタイル。ハミをかなり取ってしまっていたので、追えばそりゃ伸びるだろう。四肢だけで走ってしまっており、頸との連動が今一つ。ワンパンチやはり足りないだろうな。

45点




キボウノダイチ

栗東 CW 良  水曜日  単 強め

6F83.4 5F66.9 4F51.6 3F37.5 1F12.0

500万下1着。ハナを切って粘りきった。そわそわしたレース運びをしており、追ってもやはりハミは取っていない。能力は知れていると思うし、単騎で行けないとダメそう。

この手の馬らしくやはり他馬のいない時間に追い切ってきた。手前も替えないし、良好な馬場状態なのにストライドも伸びていない。悪く見えるよ。

時計は馬場状態が良い時間にやっているため速いので、参考外。

3点

キューグレーダー

美浦 南W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F67.2   4F51.8 3F38.1 1F13.0

500万下1着。2着馬がかなり強い競馬をして追い込んできたけど、それを辛うじてでも凌ぎきったのは立派。脚は持っているし、ここでも十分通用すると思う。過去4戦のうち出遅れたのは前回だけだけど、ゲート内での駐立が悪く、また出遅れてもおかしくはない。そこが気になるね。

馬なりで楽々この時計なら、十分楽しみ。力まずに本当の馬なりで走れているのも良いね。その分、頸の躍動が広く取れてストライドが大きく開いている。

出遅れだけが懸念事項だね。追切はかなり良く見えるよ。

90点




グレンガリー

美浦 南W 良 水曜日  併せ 終い強め

4F54.3 3F39.6 1F12.9

香港JTクラブトロフィー(国内500万下ね)1着。無駄なく運んで、直線もキッチリ伸びて勝ってはいるけど、決め手で感じる手応えがイマイチ。ジリっぽさは残るから、重賞ではどこまでこれるかな。

追い切りは(レースでは見られなかったけど)僚馬の後ろで我慢させる折り合いを意識したスタイル。発汗も結構していたし、カリカリする所はあるのかも。

終いの手ごたえと時計はどっこいどっこいと言う感じ。悪くはないと思うよ。

52点