アクセスランキング 【中京記念2018】最終追い切り所見  1/3  グレーターロンドン等 元馬術選手のコラム【競馬】
追い切り映像は下記バナーからJRAレーシングビュアー(月額540円)に申し込み!

【中京記念2018】最終追い切り所見  1/3  グレーターロンドン等 元馬術選手のコラム【競馬】

アメリカズカップ、ウインガニオン、ガリバルディ、グレーターロンドン、コウエイタケル、ジョーストリクトリ、スマートオーディン

中京記念2018の最終追い切りについて所見を述べていきます。1/3 by アラシ




アメリカズカップ

栗東 坂路  良 水曜日 併せ 一杯 

4F52.3  3F37.6   2F24.4  1F12.3

米子S9着。気性に難があって落ち着いたレース運びが出来ない。カッカして進めてしまう分、終いは残せていない感じだね。

追い切りは馬のテンションを気にして無理に抑えず一杯に追ってガス抜きをしようとした感じ。1600mの馬とも思えない気勢だな。

折り合い面に不安が大きく、どうか。

23点




ウインガニオン

栗東 坂路  良 水曜日 単 強め

4F51.8  3F36.9   2F24.3  1F12.4

安田記念7着。序盤からの積極策でこの馬の信条である先手競馬に持ち込むも、さすがにG1のペースやあのメンバー相手では粘りきれず。大幅に相手が軽くなるここなら当然要注意。

追い切りは馬場状態が良い時間にやった上に、時計の更に出やすい右側走行だったのでこれくらいは出して来ても大きな評価対象とはならない。良い意味で平行線と言う感じなんじゃないかな。動き自体は馬場を考慮してもスムーズな様だし。

75点





ガリバルディ

栗東 坂路  良 水曜日 単 強め

4F54.5   3F37.7   2F24.4  1F12.5

マイラーズカップ4着。最内を回ってこの馬なりに最後まで走った。3走前のマイルCSとかも一生懸命走った感じの11着だったんだけど、2走前は追って味が出ず。道中気分よく行けるかなのかな。脚はGⅢなら或いは通じるのかも。

馬場の悪い時間に追い切ってこの時計なら悪すぎはしない。終いもそこまで止まろうと言う気配もないし、状態は良いのかも知れないな。

52点

グレーターロンドン

美浦 南W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F67.3  4F50.7 3F36.8 1F12.4

京王杯SC4着。スタートの悪さは克服しつつあり、今は結構まともに出る。前走は1400mが忙しかった印象で置かれ置かれの競馬になってしまった。末脚自慢の馬だし中京1600mは絶好の舞台だと思う。

馬場の良い時間にやっている分と、コーナーで内を回っている分で時計が速くなっている部分には留意すべきだけど、直線入ってから殆ど追われずに馬なりでグイグイ伸びて速度を上げていったのは好感度◎。先着自体は僚馬が抑えていたためなので、評価対象にはならない。ただ、変に僚馬に合わせて加減をする所を見せなかったのは安心材料だね。

97点

コウエイタケル

※水曜日時点で追い切り映像は無し

CBC賞10着。14着以内までがほぼ全頭33秒台を使う上がりの競馬の中で、中団やや後方では厳しかった。そこはかとなく頑張る馬で掲示板は無理でも奨励金圏内にはよく入ってくる馬主孝行な所がある。1600mは2走前にトボトボだったしどうかな。

ジョーストリクトリ

栗東 坂路  良 水曜日 単 馬なり

4F57.2   3F39.4   2F25.1  1F12.4

米子S10着。直線でやや窮屈になる所があり、少しだけ割りませるかも。基本4角で手一杯なので大きく前進はしてこないと思うけど。

時計が57.2秒とゆっくりなので終いは余裕がありすぎて良く見えてしまう。ちょっと追い切りからは分からないな。落鉄していた様だけど多分影響なし。

点数は保留。