アクセスランキング 【函館2歳S2018】最終追い切り所見  1/3   元馬術選手のコラム【競馬】
追い切り映像は下記バナーからJRAレーシングビュアー(月額540円)に申し込み!

【函館2歳S2018】最終追い切り所見  1/3   元馬術選手のコラム【競馬】

アスターペガサス、イチゴミルフィーユ、ガイセン、カルリーノ、ジゴロ

函館2歳S2018の最終追い切りについて所見を述べていきます。1/3 by アラシ




アスターペガサス

函館 W やや重  水曜日  併せ 一杯

5F65.3 4F51.5 3F37.4 1F12.4

新馬戦1着。ダッシュよく先手が取れる等、2歳時点での動きとしては他の同級生より先行している印象。立ち回りは期待出来ると思う。気性的にも1200mが丁度良いように見えたけどな。

一杯に見合った時計は出ているし、2歳馬っぽいバラっとした印象も特段受けない。力は出せる状態にあると思うよ。大幅先着は僚馬がバテたか下手すれば故障した感じなので評価対象外。

78点

イチゴミルフィーユ

函館 W やや重  水曜日  併せ 馬なり

4F56.5 3F42.0 1F13.2

福島1200mの新馬戦1着。時計もそこそこのレースで最後は一杯気味だったけどな。あまり強い様には見えなかったよ。

まだ四肢だけで走っている部分があって、バラっとした感覚が抜けていない。ハミは確り取っているけど頚が使えてないんだよな。もう少しと言う印象。

45点




ガイセン

函館 W やや重  水曜日  併せ 馬なり

5F73.1 4F56.6 3F41.7 1F12.3

福島1200mの新馬戦1着。この馬も余力ある勝利とは言い難い。既勝馬に混じっての重賞となるとどこまでかな。

この馬もバラっとした感じは残っている。併せて多少伸びているし悪すぎはしないけど、特別な印象を受ける部分は無いね。

24点

カルリーノ

函館 W やや重  水曜日  併せ 馬なり

※濃霧のため計時不能

函館1200mの未勝利戦1着。デビュー以来2戦、ダッシュが悪い。そこまでパンチの有る脚を使っては来ていないしどうだろう。

追い切りは序盤が濃霧のため視認できないけど、直線は確り見える。頭が少し高いけど後肢の入りは良さそうで収縮したフォームにまずまず整っている。

スタートで流れに乗れれば面白いかも。

76点




ジゴロ

※出走回避

函館1200mの新馬戦1着。スタートからのダッシュ力もあるようだし、それなりの時計を追わずに出しての5馬身差勝利なので評価は当然高い。気性も悪くはない見たい。