アクセスランキング 【函館2歳S2018】最終追い切り所見  3/3   元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【函館2歳S2018】最終追い切り所見  3/3   元馬術選手のコラム【競馬】

ホールドユアハンド、ラブミーファイン、ラブミーリッキー、ラブリロンリロンス、ロードワンダー

函館2歳S2018の最終追い切りについて所見を述べていきます。3/3 by アラシ




ホールドユアハンド

函館 W やや重  水曜日  併せ 馬なり

5F69.8 4F53.2 3F39.4 1F13.0

福島ダート1150mの新馬戦1着。かなり素早くハナを取り楽な手応えで押し切った。逃げて上がり36.8秒だったら良いんじゃないかな。

多少ひた向きな所は見られるけど、1200m戦だし気にしてなくても大丈夫。クビが使えていて、ストライドも広いし出来上がっている馬だと思うよ。

67点




ラブミーファイン

函館 W やや重  水曜日  単 馬なり

4F55.0 3F39.8 1F13.1

函館1800m新馬戦1着。凄くゆったりした道中だったし、1200mの忙しさを経験していないのは不安材料。

出走間隔が詰まっているので時計を緩めているのは妥当。55.0-40.0-13.0秒とほぼ指示通りの時計を馬なりで出せているのだから悪いと言う事はない。脚勢を少し忙しめの馬なので短距離は合うかも。

72点




ラブミーリッキー

函館 W やや重  水曜日  併せ 馬なり

5F70.9 4F55.4 3F40.8 1F12.6

函館ダート1000m新馬戦1着。推して推してのタフな競馬でも最後まで止まらず走っており好感が持てる。

ハミを取って確り伸びてはいるね。時計が緩い分もあるだろうけど、バラっとした感じも受けないし、悪くないと思うよ。

54点

ラブリロンリロンス

函館 W やや重  水曜日  併せ 馬なり

5F70.2 4F55.5 3F41.2 1F13.5

函館1000m新馬戦1着。抜群のスタートからスピードに乗ったまま押し切った。着差よりも手応えはかなり楽そうだし、評価できるよ。

追い切り映像が短くて判断しづらい。追われてからは伸びていたようだし、フォームも重心が低くてクビが使えて柔らかい。悪くはなさそう。

69点

ロードワンダー

函館 角馬場

※連闘の為、軽めの調整

函館1200m新馬戦1着。直線に入って追い出しを待つ余力があった。追って一気に伸びたし良い部類の馬だと思う。

角馬場調整では何とも判断できないな。

点数は保留