アクセスランキング 【札幌記念2018】最終追い切り所見  3/3 マカヒキ、モズカッチャン等 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【札幌記念2018】最終追い切り所見  3/3 マカヒキ、モズカッチャン等 元馬術選手のコラム【競馬】

マイスタイル、マカヒキ、マルターズアポジー、ミッキースワロー、モズカッチャン

札幌記念2018の追い切りについて所見を述べていきます 3/3 by アラシ




マイスタイル

札幌 芝 重  水曜日  単 終い強め

5F78.9 4F63.2 3F36.0 1F12.1

五稜郭特別1着。2017年のクラシック3冠を皆勤した猛者で現在2連勝中。その名の通りと言うか自分のカタにハメて逃げると強い。今回は同系も多そうだし、スムーズにいけるかどうか。

最後の3Fだけビュっと追った。ハミを嚙んで口元が白いし、尻尾に蹴り癖を示す赤リボンとなるとやはり気性面の心配をせざると得ない。

同型との兼ね合いは当然カギ。

39点




マカヒキ

札幌 芝 重  水曜日  単 馬なり

4F52.8 3F38.2 1F12.2

ジャパンカップ4着。外枠から最内確保したまでは上手かったと思うけど、4角で進路を見出せなかった内田騎手が直線入り口でラストインパクトにぶつけに行くという暴挙に出た。結果、進路も作れず、馬のバランスまで崩してしまうという微妙な結果に。あの競馬で4着ならよく走っている。今回怪我の休み明けがどうか。

馬なりでこの時計を楽々計時してくるあたりやはりダービー馬。馬場に脚を取られる事もなく精悍な気勢で走りきった。ルメール騎手が拳を前に多少動かすだけで鋭く反応してスピードアップ。これだけの反応を返せるんだから動き自体文句なし。手前を替えるのが少し遅れたけど、気にならない範囲。

この動きなら十分勝てる。

97点

マルターズアポジー

札幌 芝 重  水曜日  併せ 一杯

5F62.4 4F48.9 3F35.8 1F12.2

鳴尾記念4着。生粋の逃げ馬で控える事は一切考えない。後続がゴチャつけば一発も有り得るだけに多少警戒は必要。追い切りでも飛ばしまくって控える調整はしてこないハズだよ。

案の定追い切りではお約束のメイチ。今回も中途半端な逃げは絶対にない。飛ばして飛ばして息が持てば相手が誰であっても勝てる可能性はある。雰囲気は楽そうだし、オッズ次第で。

83点




ミッキースワロー

函館 W やや重  水曜日  単 馬なり

5F67.7 4F52.6 3F39.1 1F12.5

大阪杯5着。手控えてからの大外を回し、内有利な良馬場で5着までよく頑張った。スワーヴリチャードがマクった事により、この馬も一気に行けるようになったのもツイていた。精神的に脆いところが有りそうだけど、脚はGⅡなら十分上位。

やはり物見が激しくて前がかなり浮き上がってしまうんだけどな。ただ、この馬はそれでも走るから。外からマクれるような展開がベストじゃないかな。何時もより物見の程度が大きいのでそこだけ減点。

81点

モズカッチャン

函館 W やや重  水曜日  単 馬なり

5F68.8 4F53.5 3F40.0 1F13.0

ドバイシーマクラシック6着。京都記念ではレイデオロをマークして進めるも直線でインを突かざるを得なくなり、そこが悪い馬場だった事も相俟って伸びきれずの4着。古馬牝馬の雄でGⅡ牡馬交じりでもチャンスはあるだけのレベルにあると思う。

追い切りは存外もう一息という雰囲気だった。後肢がついてきておらずバラっとしてしまっているし、割りと深く追われても反応があまりかえって来ていない。もう少し仕上げる余地がありそう。

60点