アクセスランキング 【ローズステークス2018】最終追い切り所見  2/3  元馬術選手のコラム【競馬】
追い切り映像は下記バナーからJRAレーシングビュアー(月額540円)に申し込み!

【ローズステークス2018】最終追い切り所見  2/3  元馬術選手のコラム【競馬】

ゴージャスランチ、サトノワルキューレ、サラキア、スカーレットカラー、センテリュオ、ダンサール

ローズS2018の追い切りについて所見を述べていきます 2/3 by アラシ



ゴージャスランチ

美浦 南W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F69.9 4F53.7 3F40.0 1F13.7

カーネーションカップ1着。多少折り合いが悪い所がありそうだけど1800mなら前走で無理なく進めて勝っているし問題ないと思う。前が止まらないレースで前を捉えて勝っているし面白そう。クビ差はノリさんがイブシ銀で後続を警戒して追い出しを待ってのもの。着差以上の競馬をしていたよ。

追い切りはハミを嚙む所があったし、そのくせ脚取が重い。あまり良くみえないな。

23点



サトノワルキューレ

栗東 坂路  やや重 水曜日  単 強め

4F53.2  3F38.7   2F25.4  1F13.2

オークス6着。デムーロ騎手のヒジが張って掛かりそうな所はあったけど、大きく伸び脚に影響するほどとは感じなかった。4角で手応えが微妙になっていた上に、坂に入った所でフットワークがフワッとした。最後は6着固めをしていた位だし余力は早々になくなっていた感じ。距離かなとは思った。

馬場コンディションが特殊なのか、この日は栗東坂路はみんな終いでかなり浅くなる。途中(200m手前くらい)までは整然とした脚勢で来れて良く見えた。

78点



サラキア

栗東 CW やや重 水曜日 単 馬なり

6F85.5 5F69.4 4F53.8 3F39.5 1F11.5

青島特別1着。スタートがとにかく悪いので後方になるのは覚悟。それでも白百合S2着とか好走しているだけにまともに出さえすれば。

馬場状態が良い時間にやって時計も緩いとは言え、単走の完全な馬なりで終い11.5秒を自発的に出しているし、好感度は高い。

スタートが不安も、動きは上々。

86点

スカーレットカラー

栗東 CW やや重 水曜日 併せ 馬なり

6F85.3 5F67.5 4F51.6 3F37.7 1F12.1

桜花賞15番人気から8着。フェアリーSの大外ブン回し2着以来、少し見込んでいる馬でチューリップ賞7着敗退もヨーイドンで後方にいたものなので度外視。桜花賞は流石にほぼ完全燃焼という走りだったけど、4着からハナハナハナクビ差タイム差無しの8着であり、着順を意識しない方が良い。

併走して競る気持ちが出て来ず僚馬を抜けなかった。クビの躍動もバラバラだし、もう少し仕上げる余地はありそう。良くは見えないな。

21点

センテリュオ

栗東 坂路  やや重 水曜日  単 馬なり

4F55.5  3F39.0   2F25.0  1F12.3

都井岬特別1着。直線で前を2馬身前に見て、一発ムチで一気に加速して速力を見せる勝利。 あのメンバーでは実力が抜けていたんだろう。

時計が緩い分、この馬は今週の栗東坂路でも終い止っていない。気勢は上々と言った所で、フットワークにも力感がある。動ける状態だと思うよ。

67点

ダンサール

※水曜日時点で追い切り映像は無し。

500万下3着。大外回して届かずだけど、どうしてもドスンドスンした走り方で前にシュッと行く所が無いんだよな。