アクセスランキング 【セントライト記念2018】最終追い切り所見  3/3  元馬術選手のコラム【競馬】
追い切り映像は下記バナーからJRAレーシングビュアー(月額540円)に申し込み!

【セントライト記念2018】最終追い切り所見  3/3  元馬術選手のコラム【競馬】

トラストケンシン、プレステイキング、メイショウロセツ、レイエスプランドル、レイエンダ

セントライト記念2018の追い切りについて所見を述べていきます 3/3 by アラシ




トラストケンシン

美浦 坂路  やや重 水曜日  併せ 強め

4F52.9  3F37.9   2F24.9  1F12.5

信濃川特別5着。後方から追い込むも前が33秒台を使ってしまい追っても追っても届かずの敗北。展開負けの色が強く、前進要素はある。

併せて競る気迫を見せたのは買うけど、どうして僚馬に手応えで見劣って遅れるかな…。もう一伸びして欲しかったね。

29点




プレステイキング

美浦 南W 良 木曜日  併せ 馬なり

5F67.3 4F52.2 3F38.2 1F13.0

500万下1着。楽な手応えで抜け出して勝っていて、時計も2分を切っており悪くない。良い意味で未知数な所はあると思うよ。

四肢だけで走ってしまう所はあるけど、追われて手応え相応の伸びを見せており動きは悪くない。少し左に張られていたな。僚馬を気にするのか、内にモタれるのか。

56点




メイショウロセツ

栗東 CW やや重 木曜日  併せ 一杯

7F97.3 6F80.6 5F65.2 4F51.6 3F38.2 1F12.4

英彦山特別1着。先手から鋭く伸びての勝利。4角までの手応えは本当に楽そうだったし、もうワンランク上でもやれそう。ここでもハマれば。

一杯に追ったとは言え、外々回してこれだけの時計が出れば上等も上等だろう。僚馬が完全に失速していたあたり、それだけタフな追い切りだったと思う。この内容を走りきった事は評価できる。

74点

レイエスプランドル

栗東 坂路  やや重 木曜日  併せ 一杯

4F52.7  3F38.0   2F24.9   1F12.8

松島特別5着。向こう正面で手応えが怪しくなり直線後退するだけの大敗。ちょっとここはどうか。

短距離馬ばりに目一杯に追い切った。止まらず最後まで走っていたのはエライと思うよ。追い切りの隊列から、前に馬がいた方が頑張るタイプなのかも。

50点

レイエンダ

美浦 南W 良 木曜日  併せ 馬なり

4F54.1 3F39.7 1F12.4

松前特別1着。デビューから怪我を挟んで3連勝。いずれも本気で追う事なくしておりここも当然大注目。お兄さんと違って折り合いもつくし、競馬の上手さで言ったらこっちの方が上かも。さすがにここは本気を出したレースになるだろうから、どこまで弾けてくれるか要注目。

追い切りは藤澤調教師王道の馬なり併せで、最後に脚勢で勝りつつ併入で終えるスタイル。僚馬が最後まで確り付き合ってくれて気勢の緩む所が無かった。馬場が良いとは言え一追い二追いでアッサリ加速して進んでいくのはやはり良馬。素軽い身のこなしは好感度抜群だね。

新馬戦追い切りの時はあまりよく見えず、ここまで良い馬とは思わなかった。

ここを勝って、新興勢力として名乗りを。

99点