アクセスランキング 【シリウスステークス2018】最終追い切り所見  1/3  元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【シリウスステークス2018】最終追い切り所見  1/3  元馬術選手のコラム【競馬】

※当レースの掲載順は都合により賞金順となっています。ご了承願います。

メイショウウタゲ、サンライズソア、ナムラアラシ、グレイトパール、コパノチャーリー、ヒラボクラターシュ

シリウスS2018の追い切りについて所見を述べていきます 1/3 by アラシ




メイショウウタゲ

※追い切り映像は無し

エニフS1着。出遅れから直線イン突きの後方一気で勝利。前が崩れた感はあるレースでまともなペースで差し届いたかは疑問。時々穴を開けている馬で昔東海Sで推した記憶があるな。

サンライズソア

栗東 坂路  良 水曜日  併せ 強め

4F53.4  3F39.2   2F25.5  1F12.8

平安S1着。逃げて最後まで止まらず後続を振り切った。カタを作れた感はあるけど、にしても失速せず頑張っていたのは確か。ここも枠次第で面白いかも。元々逃げ馬ではないから、戦術がどう出るか少し読めないな。

併せた時の気勢も高いし、時計も手応えに見合っていて確り伸びている。ちょっと頭が高いけど気にならない範囲だよ。

68点




ナムラアラシ

栗東 CW 良 水曜日 併せ 一杯

6F88.1 5F71.0 4F56.1 3F41.3 1F13.0

BSN賞9着。後方待機の馬で末脚もまずまず持っているハズなので、展開がハマれば。「ハズ」と書いたのは最近は後方待機なのに上がり時計がパッとしないから。ちょっと不振期なのかな。見せ場がないレースが続いているよ。

終い目一杯に追ってこれでは遅すぎる。僚馬(但しジョッキー騎乗)に全然ついて行けず遅れてしまっているし悪く見えるよ。もっと俊敏に加速しないと追い込み馬としては心もとない。

5点




グレイトパール

栗東 CW 良 水曜日 併せ 一杯

6F83.2 5F66.9 4F52.6 3F38.6 1F12.7

平安S5着。快進撃を続けるもまさかの5着敗退。ちょっと自信を持って乗り過ぎたかな。積極的で決して悪いとは思わないんだけど、裏目に出たのは確かだと思うよ。とにかく外々を回して一番強い馬のコース取り、道中もテイエムジンソクをマークするために早めにポジションを上げて脚を使ってしまった。その結果直線止まってしまったんだから、鞍上が馬の実力を過信してしまったと言う事にはなってしまう。

時計は5F66.9秒とかなり速いんだけど、これはトラックコースの内側を回ったから。一杯に追って終い12.7秒からも分かる通り馬は決して伸びてはおらず僚馬にも悪い意味で大幅に遅れてしまっている。

かなり悪く見えた。一旦見送ろうと思うよ。

6点

コパノチャーリー

栗東 坂路  良 水曜日  単 一杯

4F53.3  3F39.2   2F26.0  1F13.4

阿蘇S1着。結構なペースになった様でOP馬が4角で大概一杯になるタフなレース。それを2着馬共々最後まで止まらなかったのは評価出来る。スムーズに前に行ければ面白いかも。

脚勢一杯で登った分、終い1Fは脚がフワついた。馬場が時計の掛かる状態だしこれだけ走れば、と思う部分はある。個人的には悪く見えないな。

52点

ヒラボクラターシュ

栗東 坂路  良 水曜日  併せ 強め

4F54.1  3F39.4   2F25.8  1F13.2

ラジオ日本賞1着。無難に先手を取って普通に回って普通に伸びて、普通に強い競馬をしている。その分大駆けするイメージが湧かないな。実力的に通用するかどうかじゃないかな。

この馬もやはり馬場に呑まれて最後は止まっている。ただ馬場状態を考えるとどうしても低評価はしづらい。実際フワつく前までは重心を低く保てていたし悪くないと思うんだよな。

54点