アクセスランキング 【京都大賞典2018】最終追い切り所見  2/2  元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【京都大賞典2018】最終追い切り所見  2/2  元馬術選手のコラム【競馬】

パフォーマプロミス、プラチナムバレット、ブレスジャーニー、モンドインテロ、レッドジェノヴァ

京都大賞典2018の追い切りについて所見を述べていきます 2/2 by アラシ




パフォーマプロミス ※感冒のため出走回避

栗東 CW 良 木曜日 単 馬なり

6F82.7 5F67.5 4F52.6 3F38.7 1F12.0

宝塚記念9着。元々ジリっぽい脚を使う馬で早仕掛けしないと厳しい馬。少頭数はそういう意味では面白いかも。

馬場が良かったのもあるけど、馬なりでハミをグイグイとって後半ほど伸びていた。出てくれば面白かったかも知れないね。

80点




プラチナムバレット

栗東 CW 良 木曜日 併せ 馬なり

6F81.5 5F66.1 4F51.9 3F38.5 1F11.9

都大路S14着。コーナーで手前が逆になりフクれてしまった。それにしたって1番人気で最下位と言うのは何とも不可解。決して問題のある運びではなかったんだけど…。

追い切りでもコーナーで逆手前。右回りに不安を感じる所を残した。馬場が良かったしもう少しハミを取っても良さそうなものだけど…。

43点




ブレスジャーニー

栗東 CW 良 木曜日 単 終い一杯

6F84.6 5F68.9 4F53.8 3F39.7 1F12.0

丹頂S4着。早めにレースが動く特殊な流れで前を捉えきれず。2走前の函館記念で大外ブン回しで4着まで伸びて迫っているしそっちの方を正として評価したい。

追われてからハミをとらない上に、反応も遅い。悪く見えた。ただ元々あまり良い追い切りはしない馬だったと思うし、どうか。

10点

モンドインテロ

美浦 南W 良 木曜日 併せ 強め

6F82.8 5F67.3 4F52.8 3F39.6 1F13.2

札幌日経OP5着。前有利な流れで後方から早めに脚を使わされたのが響いた。位置取りで負けた感じのレース。折り合いはつく馬で脚もまずまず持っている馬なのでまともに運べば前進もあると思う。

ジリっぽい感じで僚馬に遅れた。元々そういう脚質の馬だけど、スペースの取り方から当然先着を企図していたハズ。陣営の思い通りの動きという事は無いと思う。

12点

レッドジェノヴァ

栗東 CW 良 木曜日 併せ 馬なり

6F83.5 5F67.8 4F52.4 3F38.6 1F12.2

ワールドオールスタージョッキーズ第2戦1着。折り合ってからの先行抜け出しで、あのレースでは実力は抜けていた印象。このメンバーなら3着以内もありそうだけどね。

ヘッドアップ防止用の馬具(マルタンっぽいの。名前忘れた)をつけているのでヘッドアップはどうしてもしてしまうんだろう。ハツラツとして動けているし悪くないと思う。どうしても四肢だけで走るフォームになってしまうのが気になるね。

68点