アクセスランキング 【秋華賞2018】最終追い切り所見  1/3  アーモンドアイ、カンタービレ等 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【秋華賞2018】最終追い切り所見  1/3  アーモンドアイ、カンタービレ等 元馬術選手のコラム【競馬】

アーモンドアイ、ウラヌスチャーム、オスカールビー、オールフォーラヴ、カレンシリエージョ、カンタービレ、ゴージャスランチ、サトノガーネット

秋華賞2018の追い切りについて所見を述べていきます 1/3 by アラシ




※注意!!

今週の追い切りは月曜日にも競馬開催があったためトレセンが火曜日閉場、水曜日に馬場入りする馬が少ないために馬場がよく、時計が速くなりやすい事に注意。

アーモンドアイ

美浦 坂路  良 水曜日  併せ 強め

4F49.7  3F37.0   2F24.7  1F12.5

オークス1着。序盤こそ少しガッと来る所が出たけど、後は折り合いもつけて神速の上がりを繰り出して大圧勝。他馬と競った後に手前を戻してフワつく馬だけど、再度競るとキチンと決め脚手前をまた使うので隙がある事にはならない。実力は完全に他馬を凌駕しており、よほどの事がない限り1着を逃すなんて事はないだろう。

追い切りはコーナーリングが逆手前だったのは気になる。相変わらず手前は安定しない様子だね。僚馬に最後まで併走して貰ったのも抜け出した所で気を抜いて手前を戻されない様にするためだろう。ここは僚馬が上手くリードしてくれていたね。

後肢の蹴り込みがかなりゆったりしていて、僚馬のそれに比べても急いていないのは明らか。それでも4RF49.7で相手に楽々併走出来てしまうんだから凄いの一言。久々でも変に気負う雰囲気は出ていないし気勢も高く順調そう。

まず1着は揺るがないと思うよ。

98点



ウラヌスチャーム

美浦 坂路  良 水曜日  併せ 強め

4F52.7  3F38.7   2F25.4  1F12.7

ローズS5着。大外枠ゆえに後方の外になったけど大外ブン回しから鋭い脚を使って5着まで来ており侮れない。2走前も馬群に包まれて追い出しを待たされた結果の2着だし評価要素は結構ある。

前進気勢が今日一つで肩ムチが何度か入ったほど。併せても競りに行かないし手前を替えたのに伸びようとしてくれない。ただ、ローズSの追い切りでも追って伸びようとはしていなかったので、本番ガン追いされて初めて動くのかも。

前回こんな気配で確り走ったし、70点くらいつけても大丈夫そう。



オスカールビー

栗東 坂路  良 水曜日  併せ 強め

4F53.5  3F38.5   2F25.0  1F12.4

汐留特別1着。自分のカタに完璧にハメたレースでリードを十分に保つ逃げで後方がけしかけて来なかったのは大きい。2走前みたいに4角で迫られると苦しいと思うし、評価要素はそんなに多くない。

追い切りは初めて見るけど、アゴが大きく曲がってしまっている分、クビを前に伸ばせて折らず四肢との連動が取れていない。その分、小ピッチでテケテケ走るね。これで決め手を繰り出せるかどうか疑問。最後に脚がトボついていたのも悪い印象。

10点

オールフォーラヴ

栗東 CW 良 水曜日 単 一杯

7F96.9 6F80.7 5F65.7 4F51.3 3F37.3 1F11.8

ローズS9着。追い切りでもハミを嫌がっていたけど、レースでもハミとケンカになり完全にコントロールを喪失。これでは呼吸が激しくなってしまい距離のあるレースでは持たない。直線早々にバテて後退したのはあの道中を見れば納得と言った所で、典型的な「掛かって負けた」の競馬。

前走と違ってハミを嫌がる所はなくまともには走れている。追ってから気勢が乗って来ていないのがどうかとは思う。

15点

カレンシリエージョ

栗東 坂路  良 水曜日  単 強め

4F53.6  3F38.7   2F25.1  1F12.5

紫苑S10着。後方になり道中でマクって行き脚を消耗したのが響いた。4角で完全に手応えを失っていたね。積極策が裏目に出た印象だよ。

馬は結構力を出して登っていると思うけど、この脚勢、この馬場でこの時計では遅い。能力的に足りていなそうだな。

12点

カンタービレ

栗東 CW 良 木曜日 併せ 強め

6F83.9 5F67.2 4F51.6 3F37.5 1F12.2

ローズS1着。スタートが良すぎて掛かってしまう様なレースで、トライアルとしては内容自体に課題は残したと思う。途中で上がっていってしまって、本来なら格好の目標にされる危険な位置ではあった。

そこから直線よく伸びたとは思うけど、1~8着までが33秒台を使った上がりの競馬である事を考えると評価の上昇幅はあまり多くない。

追い切りでもハミをすくって自分から行く所は出ていた。ポジションは前めになるかもしれないな。ちょっとクビの躍動がカタい気もするけど、どうか。

70点

ゴージャスランチ

美浦 南W 良 水曜日 併せ 馬なり

5F69.2 4F53.3 3F39.1 1F13.1

ローズS4着。ヨーイドンの展開で前につけられたのはある。このメンバーでの決め脚比べとなると分が悪いかもしれないな。2走前は伸びている相手を捕まえて勝利しているけど、これは500万下。ハミを嚙む傾向が強いのもどうか。

追い切りでも引き続きハミを強く嚙む所は見せた。馬場状態が良いと尚の事嚙んでしまうね。その分馬が走ってしまって感はある。大幅先着も評価対象に出来ないよ。

31点

サトノガーネット

栗東 坂路  良 水曜日  単 強め

4F53.3  3F39.1   2F25.6  1F12.7

500万下1着。インビタで直線も難なく抜け出せた。これなら人気所であれば強い勝ち方になるのはある程度当然だし、あまり大きく評価は出来ないな。

ジョッキー騎乗、馬場状態良好であれだけ急いだ脚勢で、2F25.6秒。時計がかなり見劣りするね。1000万下でも厳しいんじゃないかな。

8点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする