アクセスランキング 【富士ステークス2018】最終追い切り所見  1/3  エアスピネル等 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【富士ステークス2018】最終追い切り所見  1/3  エアスピネル等 元馬術選手のコラム【競馬】

ウインガニオン、ウインブライト、エアスピネル、クルーガー、ゴールドサーベラス、ジャンダルム

富士S2018の追い切りについて所見を述べていきます 1/3 by アラシ



ウインガニオン

※追い切り映像は無し

京成杯AH10着。先手を果敢に取って粘れるかどうかに掛かっている。スムーズに前に行ければ終いも残って見せ場のある競馬は出来る。後続のゴチャつきが期待できないここで実力勝負で跳ね返すとなるとちょっと不安あり。

ウインブライト

美浦 南W やや重 水曜日 併せ 強め

6F82.2 5F66.0 4F51.2 3F37.7 1F13.0

大阪杯12着。凶悪なメンバーが揃った上に早めに各馬が動く展開に付き合わされては持つ筈がなかった。テンから勝負するのがウインガニオンと一緒。スムーズに行けるかどうかだね。

追い切りはやや重の外回しでこれだけ走ればと言う内容。特に追われなくても前の僚馬を抜くために低伸いたし、気勢は良さそうだよ。

79点



エアスピネル

栗東 坂路  良 水曜日  単 強め

4F51.7  3F37.8   2F24.5  1F12.2

マイラーズカップ3着。一番人気の競馬をした分、着順が堅実になってしまった印象。4角はロスが出ていたし、早め早めに脚を使って上がっていった分、終いで弾け切れなかった。どうもジリっぽい馬らしくて早めに行かないと活かせないという事情もあるみたいね。

この馬は追い切りは走るからね。馬場状態が良いんだからこれくらいの時計は造作も無く出すでしょう。いつもと特段雰囲気も変わらないし、緒戦から来てもおかしく無さそう。

84点

クルーガー

栗東 坂路  良 水曜日  単 強め

4F52.7  3F38.7   2F24.9  1F11.8

東京新聞杯8着。インビタの騎乗を選択するも直線前が壁になり一発もムチを使えず。八分~九分くらいの追いで前を追走出来ていたし、前進要素は結構あると思う。爆発力十分の末脚を持っている馬だし、ここも警戒は必要。

馬場が良いとは言え、これだけの時計をマーク出来る馬はやはりそうはいない。合図から数完歩グングン伸びて、終いまで追われた分だけ動く絶好の気配。

前走は詰まった部分が大きいし、ここも面白い。

96点



ゴールドサーベラス

美浦 南W やや重 水曜日 併せ 馬なり

5F70.5 4F54.3 3F39.7 1F13.8

京成杯AH5着。基本出遅れて後方からになる。毎回脚はこの馬なりに使っているんだけど、出遅れのビハインドを巻き返せるほどではない。

追い切りでも気勢が乗り切れていない。それと体格が今ひとつ確りしていなくてバラっとした雰囲気を受けるのもどうかな。。。

44点

ジャンダルム

栗東 CW 良 水曜日 併せ 強め

5F68.4 4F53.4 3F39.5 1F12.1

日本ダービー17着。インコースをピッタリ回ったけど、4角で手応え一杯。距離っぽい負け方だった。今回1600mに短縮してくるワケだし陣営も距離的な部分を意識しての出走だと思う。追い切りは速い時計を出せる馬だし、マイルで化けるかも。

終い強めに追われているワリには駆けていない。これくらいの時計、この馬なら馬なりで出せそうなものだけど…。悪いというワケでも無いんだろうけど、この馬としては取立てて強調点を感じなかったのも事実だよ。

39点