アクセスランキング 【スワンステークス2018】最終追い切り所見  1/3  元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【スワンステークス2018】最終追い切り所見  1/3  元馬術選手のコラム【競馬】

キングハート、グァンチャーレ、コウエイタケル、サフランハート、タガノブルグ

スワンS2018の追い切りについて所見を述べていきます 1/3 by アラシ



キングハート

美浦 坂路  やや重 水曜日  単 馬なり

4F54.3  3F39.3   2F24.9  1F12.0

オパールS6着。末脚はまずまず持っている馬でこのメンバーなら食い込みは警戒。前走は前が止まらず追っても追っても届かずというレースで後ろから行く馬には厳しかった。

馬場状態が悪い中、脚勢を失わずに走れている。ちょっとヒート気味だったりクビが使えないのはいつも通りだしここは気にしない。まずまず良く見えるよ。

60点



グァンチャーレ

栗東 坂路  良 水曜日  併せ 一杯

4F52.6  3F38.4   2F25.1  1F12.7

都大路S3着。ハミを嚙む馬だけど折り合いは十分つく。嚙みやすい分だけ追ってからは鋭い方だし、ここは注意が必要だと思う。ヒタ向きに走ってくれる馬で相手が誰であってもそうは崩れない。信頼しやすい馬だと思うよ。

前を猛然とした雰囲気で追っかけるこの馬らしさの出た追い切りにはなった。ただ、ラチ沿いまでモタれた所で止まったけどね。ラチ沿いを気にしないのであれば十分力が出せそうな雰囲気だった。

78点



コウエイタケル

栗東 CW 良  水曜日  併せ 強め

4F52.5 3F38.5 1F11.7

セントウルS4着。開幕週のインで頑張った。あれ以上の走りは期待出来ないかもだけど、手を抜く馬ではないからそこは評価。

ちょっと前ノメり気味だったけど楽なフットワークで良い時計を出しているし雰囲気はまずまず。追って伸びているし力は出せそうだよ。

70点

サフランハート

栗東 坂路  良 水曜日  単 一杯

4F51.7  3F37.1   2F24.1  1F12.3

道頓堀S1着。直線で詰まり追い出しを待たされる際どい展開にハマるも、前が開いてからは少し追うだけで一瞬で交わしての勝利。カイザーメランジェとかそれなりの馬が出ていたし悪くはないハズなんだけど、2走前の凡走は何なの?と思う所もあるからアテにしづらいよ。

馬場状態が良い時間にジョッキー騎乗だからね、時計は出るよ。最後フワついていて手応えが浅かったのがどうか。短距離の重賞で上位に来る馬であればこのくらいの時計でもあまり止まらないから…。

26点

タガノブルグ

※追い切り映像は無し

信越S6着。勝負所で他馬が落馬した影響を受けて外を回らせられた。最後まで伸びていたし、そこに割り増し要因はあるとは思う。