アクセスランキング 【JBCクラシック2018】最終追い切り所見  3/3 テイエムジンソク等 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【JBCクラシック2018】最終追い切り所見  3/3 テイエムジンソク等 元馬術選手のコラム【競馬】

テイエムジンソク、テーオーエナジー、ノンコノユメ、パルトネルラーフ、マイネルバサラ、ミツバ

JBCクラシック2018の追い切りについて所見を述べていきます 3/3 by アラシ




テイエムジンソク

栗東 CW 良  水曜日  単 強め

6F81.7 5F65.1 4F50.4 3F37.0 1F12.6

日本テレビ盃4着。単騎の逃げに行けたけど4角で手応えが怪しくなって後退。地方の深い砂で消耗した様に見えるけどな。中央でやればスピードに乗って逃げられるし前進してくるかも。それと競った時にヤメている気配があるのでそこも注意。

追い切りは毎回飛ばす馬。今回存外な事に馬が弾んでいる。いつもここまでの動きはしないから良く見えたよ。具体的に言うと後肢の蹴り上げが大きく、背中が高い位置まで上がっているので、その分、後肢を確りお腹の下まで踏み込む時間が取れていると言う事。追ってハミを取るタイプでもないので、気勢がほどほどなのもいつも通り。あとは単騎で言ってどれだけ持つか。

84点




テーオーエナジー

栗東 坂路  良 水曜日  併せ 一杯

4F52.4 3F38.2   2F25.3  1F12.9

グリーンチャンネルC14着(ちなみに2番人気)。ちょい出遅れから位置取りをリカバリして好位につけるも4角で手応え一杯で直線完全失速。強い馬の走りではなかったな。古馬オープンに混ざるとこんなモンなのかも。

追い切りは目一杯。終いアガってしまったけどこの日の栗東坂路はみんなこんな感じ。頭が上がり過ぎて意欲的では無かったのがどうか。

40点




ノンコノユメ

美浦 南W 良  水曜日  併せ 強め

5F69.3 4F53.8 3F39.6 1F13.6

MCS南部杯4着。出遅れが多く最後方からになりやすいので地方では届きにくい。中央で前が崩れれば前進あり。ちょっとのんびりしすぎじゃないの?と思う事が多かったけど、去勢が利き過ぎで大人しくなりすぎた見たい。スムーズにエンジンが掛かるとか、一気に追える展開になれば。

1週前は追って遅れ気味だったけど最終は思ったより全然伸びていた。1週前からハミは取れていたし、この馬なりに仕上がって動ける状態だと思う。ノッソリしている馬なので追い切りは(相対的な意味合いで)ハッキリいって良くは見えない。

75点

パルトネルラーフ

美浦 坂路  良 水曜日  単 馬なり

4F55.1 3F40.3    2F26.7  1F13.6

赤富士S1着。11番人気だけど展開勝ちとかではなく普通に強い内容で勝っている。後方一気を決めたワケだけど外から一気に来た2着馬と併せて譲らなかったし、前で頑張っている一頭をキチンと捉まえている。変に白山大賞典好走している馬より全然好感度が高い。

中2週を考慮しても時計が遅い。こういう馬なのかどうか。ちょっと追いが入った上での事だし、普通ならもう少し時計が出そうなモンだけど…。

初めて見る馬だからなんともだけど、よくは見えなかったな。

15点

マイネルバサラ

美浦 南W 良  水曜日  単 強め

5F69.5 4F53.7 3F40.0 1F13.0

白山大賞典4着。前め2番手につけたけど勝負所で苦しかったね。後続が来なかったからズン止まりでも4着に残れたけど、中央のjpn1ならこうはいかないよ。

ハミと取って追われてからもグイグイ伸びているし雰囲気は悪くない。ただ、時計がもう一つかも。

56点

ミツバ

※水曜日時点で追い切り映像は無し

白山大賞典11着。道中の行きっぷりがそもそも完全におかしく、ムチを入れて追走もままならない状態だった。そんなに弱いハズは無いので仕切り直しの前進には期待したい。