アクセスランキング 【ジャパンカップ2018】最終追い切り所見  1/3  アーモンドアイ、キセキ等 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【ジャパンカップ2018】最終追い切り所見  1/3  アーモンドアイ、キセキ等 元馬術選手のコラム【競馬】

アーモンドアイ、ウインテンダネス、ガンコ、キセキ、サウンズオブアース、サトノクラウン

ジャパンカップ2018の追い切りについて所見を述べていきます 1/3 by アラシ



アーモンドアイ

美浦 南W 良 水曜日  併せ 強め

6F83.9  5F67.8   4F53.0 3F38.7 1F12.4

秋華賞1着。同年代の牝馬で全く相手にならず次元の違いを見せつけて牝馬三冠を達成。後は牡馬の一流所とやってどうなるかだろう。本気を出さずに三冠取っている所を見ると大丈夫と踏んでいるけど、どうか。

少しいつもよりも力んだ感じで回ってはいるけど、気にしても仕方ない葉にだろう。これだけの時計で一杯気味の僚馬を少し追うだけで制しているし引き続き良さそう。お腹の下まで確り踏み込めているのも確認できたし、その分ストライドも広い。いつものアーモンドアイだよ。

これは楽しみ。

98点



ウインテンダネス

栗東 CW 良 水曜日  併せ 一杯

6F83.0 5F67.0 4F52.4 3F38.4 1F11.9

アルゼンチン共和国杯4着。逃げ粘れず失速。今回のJCは例年よりもメンバーが薄い感があるからハマれば掲示板はあるかもだけど、馬券に絡むのはなぁ。

馬場が良いので時計が良い点には注意。一杯で追われたけど肩ムチ一発の僚馬に抜かれて遅れてのゴール。動いてはいないな。

13点



ガンコ

栗東 坂路  良 水曜日  単 馬なり

4F53.0 3F38.6  2F25.1  1F12.7 

アルゼンチン共和国杯6着。好位から伸びずに敗退。大きいレースではここ3戦冴えていないし厳しいと思うけどね。

馬場が良くジョッキー騎乗とは言え、53秒を拳ピッタリの馬なりで行けていたし、悪い出来ではないと思うな。この手応えなら追って52秒台前半にはなっただろうし。

45点

キセキ

栗東 CW 良 水曜日  単 強め

6F84.4 5F66.9 4F52.0 3F38.7 1F12.0

天皇賞秋3着。前めの競馬にシフトチェンジしてからは成績が安定してきている。前走は競って伸びる所が戻って来ていたし復調気配を感じるよ。前に行かせている分かスタートダッシュの悪さが前走は見られなかった。今回もスムーズに先手が取れればこの馬の粘りに賭ける余地は全然ある。

外々回して5F66.9-1F12.0であれば普通に速い。掛かる気配が出ているのでこの辺の評価がどうか。個人的には今までハミを取らない気配で追い切られていたから、逆にこれくらい気勢が入っていた方が良い方向に出るんじゃないかな。

82点

サウンズオブアース

栗東 CW 良 水曜日  併せ 一杯

7F98.9 6F81.5 5F65.7 4F51.2 3F38.2 1F12.2

毎日王冠9着。上がりの競馬になってしまい後方待機のこの馬が出番無しだったのは仕方が無い所はある。ただ近くで競馬をした馬にも併せて遅れたのは心象が悪い。

後肢があまりついて来ていないイメージだけど、時計は手応えに見合ったものは出ている。前が崩れる展開になれば一発食い込みも期待出来るだけの脚は持っている。変に戦い方を変えずに今回も後方待機で一気追いが良いだろう。

52点

サトノクラウン

美浦 南W 良 水曜日  併せ 一杯

5F70.3   4F55.3 3F39.9 1F13.1

宝塚記念12着。4角で一杯になりムチが入るなど全く見せ場無し。気難しい馬で成績の良し悪しがハッキリしている。コンディションがよければ好走も、と言う事なんだろう。性格が変とは思わないけど、気性的に難があり久々では折り合いも心配。

ヘッドがいつもより高くアップアップ気味、発汗もこの馬にしては多く力んでいた感じがするのは良くないと思う。一杯に追って微妙な時計しか出ていないし、今回は悪い感触かも。

どうか。

9点