アクセスランキング 【阪神ジュべナイルフィリーズ2018】最終追い切り所見  2/3  元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【阪神ジュべナイルフィリーズ2018】最終追い切り所見  2/3  元馬術選手のコラム【競馬】

ダノンファンタジー、ビーチサンバ、プールヴィル、ベルスール、メイショウケイメイ、メイショウショウブ

阪神JF2018の追い切りについて所見を述べていきます 2/3 by アラシ




ダノンファンタジー

栗東 坂路  良 水曜日  単 馬なり

4F53.9 3F39.1  2F25.8  1F12.8

ファンタジーS1着。先団から押し切る王道の競馬で他馬を完封。前に出る時に大して推しておらず序盤のフカしが入らない分、楽に行けるし掛かる心配も低くなる。速力を出してからはムチ一発で突き抜けて勝ったしここも楽しみ。

この馬はレースではワリと落ち着いているけど、追い切りの気配は毎回ちょっと気持ちが出すぎている所がある。1週前もかなり馬が行っていたし、今回もムキになっている所はかなりある。レースで落ち着くかどうか、当日の気配は確認したいかも。それと時計のワリに脚勢が忙しいのもどうか。正直、思った程動いていない。

72点




ビーチサンバ

栗東 坂路  良 水曜日  単 馬なり

4F56.1 3F41.1  2F26.0  1F12.4

アルテミスS2着。展開のアヤ、騎乗のアヤで2着になった様なもので、直線タメに徹して後続を警戒していれば最後の最後に余力を残せた分で多分勝てていたと思う。直線アフランシールにアオられたのはあるけど、騎手によってはもう少し我慢していたかも。

前走に続いて終いだけピシっと追う追い切り。周囲に馬が全く居ない状態で時計を抑えての単走だから気分的にリラックスしている雰囲気を受けるのは仕方ないかも。前走時より時計を1秒速くしているし、とりあえず臨戦過程に問題はないんだろうと思う。

80点




プールヴィル

栗東 坂路  良 水曜日  併せ 強め

4F52.1 3F38.1  2F24.8  1F12.6

りんどう賞1着。好スタートから内側の良い位置を確保。ただ2走前は出負けしているからスタートダッシュについてはまだ信用できるかどうかは分からない。直線抜け出すをソラも使わずムチに応えて伸びていたし、評価出来る。

馬場状態が良いとは言え、あまり追われずに終いも止まらずにで52.1-12.6なら文句なし。ストライドも広く取れて弾んでいるし、良い気配を感じるね。

面白いかも。87点

ベルスール

栗東 坂路  良 水曜日  単 一杯

4F51.8 3F36.7  2F23.7  1F12.3

ファンタジーS2着。追い切りでも指摘したけど、下を気にした感じでヘッドアップしてしまいどうしても前が浮くんだよな。スパートしてもそれは変わらないから、前にグンっと伸びるような終いが使えない。勝ち馬とは1枚以上差がある様には見えたよ。

一番上手な競馬をしていたと思うけど、それでこの伸び方だともう一声かもしれないね。JFではどこまで来れるか。

やはり引き続きヘッドは高い。これでストライドのある鋭い決め手を使えるかはかなり疑問。多分かなり最初の方に馬場入りしているし、時計のより出やすい右側走行なので時計が良いのは割引が必要だろう。

どうも1週前を見る限り、他馬が近くに居ると頭が突っ張ってしまってバランスアップして躓く等、上手く走れない感じ。能力は認めるけど、勝てるまではどうか。

69点

メイショウケイメイ

※水曜日時点で追い切り映像はなし。

500万下1着。楽に抜け出して勝てており、あそこでは力量が一枚以上上だった。400m延長がどうかだけど、折り合いはつきそうだしあまり心配はしていない。

メイショウショウブ

栗東 坂路  良 水曜日  併せ 一杯

4F53.8 3F38.3  2F24.1  1F11.9

デイリー杯2歳S2着。強い競馬をした勝ち馬(アドマイヤマーズ)とほぼ同じ位置で競馬。最後は手応えで着差以上の完封負けだったけどあの馬相手に落伍せず戦ったんだから、ここでも十分チャンスはあると見るべき。

前走追い切りは抜群の動きをしていたけど、レース振りがあまりにパッとしていないから馬場かな?と思って低評価にするという空前のポカ。今回も馬場状態がよく、右側走行ではあるけど、終い11.9秒ってそれでも出ないよね。ここは評価を前進させて伸び伸び走れているのを等身大評価。

86点