アクセスランキング 【朝日杯フューチュリティステークス2018】最終追い切り所見  3/3  ファンタジスト等 元馬術選手のコラム【競馬】

【朝日杯フューチュリティステークス2018】最終追い切り所見  3/3  ファンタジスト等 元馬術選手のコラム【競馬】

ニホンピロヘンソン、ヒラソール、ファンタジスト、マイネルサーパス

朝日杯FS2018の追い切りについて所見を述べていきます 3/3 by アラシ




ニホンピロヘンソン

栗東 坂路  やや重 水曜日  単 強め

4F53.9 3F39.7  2F26.0  1F12.9

もみじS1着。出遅れから推してハナにたったけど、番手で行った新馬戦を見る限り必ずしも逃げなくて大丈夫そう。力関係がなんともだけど、そんなにこのメンバーで存在感を示せるような勝ちっぷりでもないと思う。

馬場が重かったのもあるだろうけど、割と強めに走らせて54-13でははっきり言って遅い。ノメり気味で走りに落ち着きというかスムーズさもないし、どうかな。

23点




ヒラソール

栗東 坂路  やや重 水曜日  併せ 強め

4F54.8 3F39.8  2F25.4  1F12.1

未勝利1着。インにキレ込みながらも手応えそのものは残しての勝利。1200mのレースとしては悪くは無い感じだったけど、400m延長がプラスに出るのはどうか。単純に力量で足りている様にも見えない。

時計が緩い分もあるとは言え、追って一気に伸びているのは悪くない。少しキレ込む分、終いが軽減されてしまうかもだけど仕上がりそのものに不安感はないな。

45点




ファンタジスト

栗東 坂路  やや重 水曜日  併せ 強め

4F52.8 3F38.3  2F25.0  1F12.1

京王杯2歳S1着。通用するだけの脚は持っていると思うけど、インでスムーズな競馬をした分、馬の力量を評価するには限界が点は否定できない。

時計は結構攻めたけど、見せムチに鋭い反応を返して一気にスピードを上げた。余力がないとこうはならないので速時計で手応えを残せたのは好感。良いと思うよ。

83点

マイネルサーパス

美浦 南W 重  水曜日  併せ 強め

5F69.0 4F53.2 3F38.6 1F12.8

きんもくせい特別1着。大外ブン回しでムチを使わず楽に交わしきっての勝利で評価できる。勝ち上がった未勝利戦も後続をじっくり引き付けての余裕勝ちで強い内容で連勝している。真っ直ぐ走らず大きくフラつく時があるので、接戦必至のここでそれが出なければ。

追い切りは手前が替わっていなかったのが真剣にどうか。あまり追い切りでそこは気にしない方なんだけど、右に頼りすぎな感が出ていたのがどうか。ちょっと急いていたのも減点材料。

37点。思ったほど動いていない。