アクセスランキング 【阪神カップ2018】最終追い切り所見  3/3  元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【阪神カップ2018】最終追い切り所見  3/3  元馬術選手のコラム【競馬】

ミスターメロディ、ムーンクエイク、ラインスピリット、レッドファルクス、レーヌミノル、ワントゥワン

阪神カップ2018の追い切りについて所見を述べていきます 3/3 by アラシ




ミスターメロディ

栗東 坂路  良 水曜日  単 馬なり

4F51.8 3F37.0  2F25.0    1F12.9

オーロカップ5着。折り合いが非常に難しい馬で1400mでも余裕で掛かる。それでも終いある程度伸びていて能力は感じるんだけど・・・。この馬がいきなり折り合って100%の力を発揮するとは考えにくいな。魅力的な走りをする馬だけど、馬券に組み入れるとなると勇気がいる。

1400mが長いんじゃないかと思える程、高い気勢で登って来た。やはり折り合いはアテに出来そうにない。まぁ飛ばして飛ばしてどこまでかと言う競馬になるだろう。ハマればのタイプだね。

50点




ムーンクエイク

美浦 南W 良  水曜日  単 馬なり

5F64.8 4F49.9 3F38.0 1F13.3

スプリンターズS13着。後方待機、大外ブン回して伸びず。33秒台を使っている馬が一頭もいないレースだったし、末脚殺しの馬場に泣いたかも。馬群に入れるとテンションが乱れてしまうから極端な位置取りになるのは仕方がない。というかその方がこの馬の場合は良い。

フットワークに力感があって良い走りをするんだよな。脚そのものはキレるし、ストレスなく回って来れれば。縦長になれば面白いと思う。

74点




ラインスピリット

栗東 坂路  良 水曜日  単 馬なり

4F53.7 3F38.5  2F25.3   1F12.8

スプリンターズS3着。最内枠を上手く利してロス無く運べたけど、最内枠のリスクを直線でモロ被りして抜け出せず、ムチも一回も使えない不完全燃焼の3着。鋭く伸びはしたけど、ボチボチした決め手を使っているレースの多い馬。前走で3着に入ったからと言って大きく評価は上げられないな。

短距離馬としては珍しく馬なりでアッサリ。仕上がっている上での判断と考えるのが妥当だとは思うよ。まず悪くはないと推定。

52点

レッドファルクス

美浦 南W 良  水曜日  併せ 一杯

4F52.7 3F39.1 1F12.4

スプリンターズS13着。大外回したとは言え、最後止まった。基本伸びてくる馬だからこの前走を見ると評価は下げざるを得ない。

大外を回しての一気追い。馬場が良いとは言え大外通してこれだけの時計は中々出ない。ただ、急ぎすぎた分かピッチ気味になって後肢の踏み込みがもう一つと言う印象を受けたね。

警戒はしたくなったよ。71点

レーヌミノル

※追い切り映像は無し

レーヌミノル18着。スタートが毎回非常に速く、ほぼ確実に先手を取れてキレイに手合いを作って回って来れる。ただそれだけに前進要素が見出しづらく、ここも厳しいかも。追い切りも毎回走るんだけど、レースでパッとしないから余計にねぇ…。

ワントゥワン

栗東 P 良  水曜日  単 強め

5F67.0 4F52.3 3F38.4 1F12.0

富士S2着。後方から一気に追い込むも先行して鋭く抜け出したロジクライを仕留められず2着まで。夏場にデムーロ騎手が徹底的に後方待機する競馬を仕込んでいたし、前走も中々前に行こうとはしなかった。タメて見せ場のある競馬をしている馬だから、後方タメて直線勝負で良いと個人的には思う。

いつも通りポリで最終追い。ムチを振られているのがいつもと違うね。そんなに気勢の低い馬でなく追われてキチンと反応する馬だから、ちょっとこれは気になるね。もう一つ上がありそうだけど。

70点