アクセスランキング 【京成杯2019】最終追い切り所見  1/2  元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【京成杯2019】最終追い切り所見  1/2  元馬術選手のコラム【競馬】

カイザースクルーン、カテドラル、カフジジュピター、クリスタルバローズ、グレイスアン、シークレットラン

京成杯2019の追い切りについて所見を述べていきます 1/2 by アラシ




カイザースクルーン

美浦 南W 良  木曜日  併せ 強め

5F68.7 4F53.1 3F38.8 1F13.1

葉牡丹賞5着。レースの序盤は結構慌てている所がある。走っているうちに慣れるけど、最初だけはアタフタしてしまうのかも。その分、息が荒くなり終い持たないのかもと言う印象。少頭数は相対的にプラスになると思う。

追いに見合った時計はなんとか出ている。もっと軽い追いで伸びていくのなら好感度も高くなるけど、そこまで良い動きではなかったね。

45点




カテドラル

栗東 CW やや重  木曜日  単 馬なり

6F86.3 5F68.8 4F52.9 3F38.4 1F11.8

東スポ2歳S11着。直線一旦先頭に立つも、坂の終わりで一気に失速。野路菊Sでも感じたけど、どうも周囲を気にしているような?ハナで粘らせるようなストレスの掛からないレースなら勝機アリと見る。競られると怯んでしまいそれまでになるかも。

手前も替えずに一本気な雰囲気でテケテケ走ってしまった。頚の躍動幅がもっと大きくならないと中々ストライドは伸びていかないんじゃないかな。

43点




カフジジュピター

栗東 坂路  やや重 木曜日  単 強め

4F54.1 3F38.5  2F25.1   1F12.4

エリカ賞5着。出遅れた上に掛かってしまい、動けたのは4角まででその後はスタミナ切れでボテボテに。駐立の感じがあんまり良くなく、出遅れは警戒必要。折り合いは無理に焚き付けなければ大丈夫そう。

やはり追い切りでもガーっとなってしまうんだよな。それで脚勢が本気気味のワリには時計が遅いし、どうなんだろう。

20点

クリスタルバローズ

美浦 南W 良  木曜日  併せ 馬なり

5F71.9 4F56.5 3F42.2 1F14.2

札幌2歳S6着。外枠から後方競馬を強いられた上に、ナイママの速攻作戦に付き合わされて脚を消耗してパッタリ。コースロスもかなり被ったし展開にハネられた所はある。追って一気の馬だし、自分の競馬で反撃を。

負荷を賭けずに14秒で調整。ちょっとハミにモタれる所はあるけど、その分で踏み込めているというか。リラックスしている感じもかなり出ているし悪くは見えないけどな。

57点

グレイスアン

※追い切り映像は無し

新馬戦1着。好スタートからハナに行って粘り切った。能力的に感じる所は少ないけど、ゲートの駐立はかなり落ち着いているしスタートセンス自体はかなり良さそう。前でスローになれば。

シークレットラン

美浦 南W 良  木曜日  併せ 馬なり

5F69.6 4F54.3 3F39.4 1F13.6

葉牡丹賞1着。後方でタメが利くし、早めスパートで長く良い脚を使っている。中山っぽい馬だね。少頭数でスパートを阻む壁は出来なそうだし、力は出せる。この馬の末脚は特に一級品と言うワケではないけど、このメンバーなら何とか競り落とせると思う。

手応え相応の伸びっぷりと言った所で、良すぎるワケでは無い。ただフットワークに力感は感じるし、気持ちは篭っているのかな、とは感じた。レースで変わって来るかもしれないな。

期待値込みの78点