アクセスランキング 【きさらぎ賞2019】最終追い切り所見  2/2  元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【きさらぎ賞2019】最終追い切り所見  2/2  元馬術選手のコラム【競馬】

ダノンチェイサー、ハギノアップロード、マコトジュズマル、メイショウテンゲン、ランスオブプラーナ

きさらぎ賞2019の追い切りについて所見を述べていきます 2/2 by アラシ




ダノンチェイサー

栗東 CW 良 水曜日 併せ 強め

6F84.5 5F68.3 4F53.0 3F38.3 1F11.8

こうやまき賞1着。折り合いが引き続き不安。少頭数なら揉まれにくいだろうから相対的に少頭数の恩恵幅は大きい一頭だと思う。タメが利けば終いはまずまず使うけど、能力と掛かり自滅を天秤にかけた上で検討すべきだろう。

追い切りでもやはり掛かる気配が出ている。時計は問題ないと思う。併せたジャンダルムには見劣ったけど、ジャンダルムは追い切りだけなら重賞級に駆けるから、この見劣りも気にならないね。

まずまず。

70点




ハギノアップロード

※追い切り映像は無し

福寿草特別2着。少頭数のレースで無駄なく回って直線で勝ち馬を1馬身前に捉えたけど、交わせないどころか離されてしまった。もっとスピードが無いと重賞ではどうか。

マコトジュズマル

※追い切り映像は無し

未勝利戦1着。スタートダッシュこそまずまずだけど、伸び脚は正直イマイチ。前走は先頭の馬が止まって下がってきてくれた分が大きいし、どうかな。




メイショウテンゲン

栗東 CW 良 水曜日 併せ 馬なり最後一杯

6F87.4 5F70.7 4F53.9 3F39.9 1F12.0

未勝利戦1着。余裕があったと言うか、直線でイン側にあった何か(ターフビジョンとか?)に怯えて外に逃げて満足に追えなかったけど勝った。まともに追えればもっとやれる事にはなるし、未知数要素で夢を見るのも面白いかも。

追い切りは最後だけ伸ばす感じで。追い切りだけ見ると物見がちな所は全く無いんだけどね。レース行くと比べ物にならない位プレッシャー要素が加わるから、本番で何かに怯まないか引き続き警戒。

まともに走れば上位も。

62点

ランスオブプラーナ

栗東 CW 良 水曜日 単 一杯 

5F66.6 4F51.2 3F37.7 1F12.9

なずな賞2着。鞍上が他馬との兼ね合いを避ける感じの位置取りをしてくる。ストレスの掛からない位置で行かないと厳しいのかも。この馬も少頭数の恩恵幅は大きそう。もう馬が自然に前に行けるだろうし、先手に活路を。

5F66.6秒と一杯で飛ばしたがこれが目一杯。終いは少し蔭っていた。こういう前半ぶっ飛ばす馬はマルターズアポジーとかもそうだけど、とにかく逃げてくる場合が多い。

前で活路を。

45点