アクセスランキング 【小倉大賞典2019】最終追い切り所見  3/3  元馬術選手のコラム【競馬】

【小倉大賞典2019】最終追い切り所見  3/3  元馬術選手のコラム【競馬】

ブラックスピネル、マイスタイル、マウントゴールド、マルターズアポジー、レトロロック

小倉大賞典2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 3/3 by アラシ




ブラックスピネル

栗東 坂路  良 水曜日  併せ 強め

4F51.0  3F37.7   2F24.9   1F12.9

前走で久々の勝利。ブリンカー着用でゲート後から一気に推して逃げの決め打ちが功を奏したか。成功した作戦だし、今回も逃げの手で来るだろうな。

追い切りは毎回時計を出す馬だったと思うから今回もいつも通りの追い切りと言う事だろう。終い失速したけど、4F51.0秒ならご愛嬌。飛ばせるようにメイチにしたのなら十分賛成できる。

活路はありそう。

80点




マイスタイル

栗東 坂路  良 水曜日  単 強め

4F53.1  3F38.3   2F24.8   1F12.5

最近は折り合いがまともになってきて番手で競馬が出来る様になってきた。その分、成績が安定してきた印象だけど、決め手がない馬だから勝ちに行くにはやはりハナに行かないと厳しいか。

追い切りでは引き続きひた向きさが出ているし、今まで通り折り合いに課題は残る。前に行けばしぶとい馬だし、この舞台は合っていると思う。

75点

マウントゴールド

栗東 CW 良  水曜日  併せ 馬なり

4F53.8 3F38.5 1F11.8

前走は4角で手一杯だった。元々個人的には評価の高くない馬で、こんなモンじゃないかなと思う。

追い切りは馬なりで4F54.0秒狙い。併せた所で伸びていないのがどうかと思ってしまうんだよな。

21点

マルターズアポジー

※追い切り映像は無し

レトロロック

栗東 坂路  良 水曜日  単 強め

4F54.3  3F39.1   2F24.9  1F12.2

レースで馬が最後ヤメている感じはする。道中折り合いもつくし、勝負所の進出もスムーズだけど、そこから追ってサッパリ。

追い切りではかかり気味で行く気を見せている。こういう馬だとむしろ掛かった方が良い場合もあると思うし、この気配で一考も?

34点








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローする