アクセスランキング 【チューリップ賞2019】最終追い切り所見  3/3 等 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【チューリップ賞2019】最終追い切り所見  3/3 等 元馬術選手のコラム【競馬】

ハニーウィル、ブランノワール、プリッツアウェイ、マルモネフォース、メイショウショウブ

チューリップ賞2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 3/3 by アラシ




ハニーウィル

※追い切り映像は無し

未勝利戦1着。外枠から先手押し切りの競馬、ただ終いは完全に一杯だったしあれ以上の競馬はすぐには期待できないと思う。

ブランノワール

栗東 坂路  良 水曜日  併せ 強め

4F52.6 3F37.2  2F24.3  1F12.4 

エルフィンS2着。スタートがかなり速い方なので手合いは上手に作れそう。前走は先行抜け出しを図ってよく伸びたけど、勝ち馬の決め脚に屈した。ここも圏内は狙えるだけの力はあると思う。

52.6秒にしては手応えは幾らか残せている。併せて加速はしているしまずまず。頚が使えていないのが気になるね。

67点




プリッツアウェイ

栗東 坂路  良 水曜日  併せ 強め

4F53.4 3F38.7  2F25.4  1F12.8 

500万下3着。綺麗なスタートから好位で良い運びが出来たけど、直線追ってからピリっとしない。決め手にまず欠ける印象だね。

53.4秒で脚勢かなりマジ、終い止まり気味でしたとなると、ちょっとここは厳しい。安心して切れるよ。

5点




マルモネフォース

※追い切り映像は無し

未勝利戦1着。まず時計が遅い。追われても重苦しさを感じるレベルの脚しか使えないし、厳しいと思う。

メイショウショウブ

栗東 CW 良  水曜日  併せ 強め

6F84.5 5F68.2 4F52.6 3F38.4 1F12.1

阪神JF6着。序盤から前に推して行くもかなりのハイペースになってしまったのが運のツキ。それでも残り200mまで直線では先頭だったし、完敗であるけども6着とそれほど負けていない。前が残せる展開なら面白そうな馬。

追い切りは引き続きよく見せる。馬なりで回って来た時の雰囲気はかなり楽そうだったから、そこがかなり好感できる。追ってからスピード乗りするまでに時間が掛かって肩ムチも入ってしまったけど、総じて雰囲気の悪さは感じない。

75点