アクセスランキング 【スプリングS2019】最終追い切り所見  1/3 等 元馬術選手のコラム【競馬】

【スプリングS2019】最終追い切り所見  1/3 等 元馬術選手のコラム【競馬】

アンクルテイオウ、エメラルファイト、カラテ、キュアン、クリノガウディー、ゲバラ

スプリングステークス2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 1/3 by アラシ




アンクルテイオウ

※追い切り映像は無し

芝1800m未勝利戦1着。外めを回して実力勝ちではあったけど、脚勢一杯で余力なしで時計もなんとも。まず重賞では狙えない。

エメラルファイト

美浦 南W 良 水曜日  併せ 終い強め

6F82.5 5F66.4 4F51.8 3F38.2 1F13.3

白梅賞1着。前で頑張っている馬を結構キツい位置から差し切った。力はありそうだよ。FSでも外枠ゆえの最後方から直線勝負で6着まで来ており、終いについてはある程度の性能を示している。

追って沈めば文句なしだったけど、推されて何とか走ってくれた感じ。ただ、82.5秒の時計を考えれば終いで自分から動く余力がないのも仕方が無いで済む部分はある。この時計でも手応えはまだあったし、決して悪くない。

80点




カラテ

美浦 南W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F68.5 4F52.7 3F38.4 1F12.8

2000m芝未勝利戦1着。外枠から先手2番手で進めて、最後は後続を2馬身話しての勝利。最後まで止まっていないし、未勝利戦の勝ち馬としては結構見せ場は持っていた。頭が妙にデカいけど多分関係ない。

馬場が良かった分、時計・手応え共に良く見えた感はある。併せて自分から行っていないのがどうかな。手前を替えた所で重心が下がらないんだ。追い切りでも当然頭がデカいけど多分関係ない。

75点




キュアン

美浦 坂路  良 水曜日  併せ 一杯

4F54.1   3F39.4  2F25.8  1F12.9

ダ1800m未勝利戦1着。離して勝ってはいるけど、後続は脚勢一杯一杯、この馬もアガり気味だった。ペースが速かったんだろうけど、余力なしの未勝利勝ちだとここはどうか。

馬場状態が完全に良い状態で一杯でこの時計だと話にならないレベルで遅い。息もかなりアガっていた様だし、未勝利勝ちクラスとは言えかなり見劣った。どこかコンディションが悪いのかも知れないね。

1点

クリノガウディー

栗東 坂路  良 水曜日  単 馬なり

4F53.9   3F39.3  2F25.5  1F12.4

朝日杯FS2着。折り合い面の不安は強い馬で1800mへの延長は不安がややある。末が伸びる馬だし、折り合いの程度に応じて出せる能力が大きく変わりそう。距離をこなせれば上位はまず確実。

他馬のいない時間にメンコも着けての追い切りだとやはり折り合いは心配な馬だと思ってしまう。ふんわりした乗り方だったけどそれでも覇気と掛かり気味の境目くらいのテンションだったし、やはりここも折り合いがどうか。坂の終わりでむしろ自分から伸びて登っていたのは好感度◎。

折り合いさえつけば。当日の雰囲気で検討したい所ではある。

82点

ゲバラ

美浦 南W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F68.5 4F52.9 3F38.9 1F12.4

共同通信杯5着。2戦続けてかなり出遅れており後方からの競馬は覚悟。末脚は33.5秒と前走使った。フルゲートになりそうな今回、直線の短い中山となるとこの馬の長所は活きない可能性はあるし、出遅れの短所はモロに響くかも。

馬なりでほぼ追わずに直線で馬が自分から加速して1F12.4秒なら。尻上がりの時計もこの馬には当然あったスタイルだと思う。追い切りの雰囲気で言えば十分通用するレベルにある。確実に出遅れると断定出来るレベルでスタートが下手なので、それが巻き返せるか。

71点