アクセスランキング 【日経賞2019】最終追い切り所見  1/2 等 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【日経賞2019】最終追い切り所見  1/2 等 元馬術選手のコラム【競馬】

アクションスター、エタリオウ、カフェブリッツ、グランアルマダ、クリンチャー、ゴーフォザサミット、サクラアンプルール

日経賞2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 1/2 by アラシ




アクションスター

美浦 南W 良 水曜日 併せ 強め

5F68.9 4F52.8 3F38.3 1F12.9

京都記念12着。二桁着順ばかりの馬で後方でタメても終いはいつも一番遅い。まぁ追走も大変と言う事だね。

ボーっとした感じで走っていて、ムチで牽制を何度もされても反応を返していない。全く走れる状態にはないと思う。

0.01点




エタリオウ

栗東 坂路  良 水曜日  併せ 一杯

4F53.4  3F38.6  2F25.1  1F12.7

菊花賞2着。比較的堅実な位置取りでブラストワンピースをマークして競馬を進めるも積極的にインを狙ったフィエールマンの方が最後に体力を残した感じで競り負けてしまった。五分の展開ならこの馬が勝っていたとも思うよ。折り合いに心配は全くないし、末も鋭い。この距離も良いと思うよ。

脚勢が忙しそうで時計も伸びず、ムチを使われても反応浅く僚馬にも手応えで見劣る。ただ、反応に鈍さのある馬だからどうしても追い切りは毎回悪く見える。昨春は時計すらまともに出なかったけど、今は時計は何とか出るからね。いつも通り、昨春よりは良化と言う感じじゃないかな。

81点




カフェブリッツ

栗東 坂路  良 水曜日  単 強め

4F54.7  3F39.7  2F25.6  1F12.3

ダイヤモンドS3着。最後はさすがに脚が蔭った。折り合いはつくし、2500mそのものは合っているハズ。末脚がこのメンバーでどれほどか。

長距離馬の中でも一際おっとりした走りをする。苦しそうでは全然ないんだけど、速力感は一切感じない。ちょっと2500mは短いかも。どうかな。

21点

グランアルマダ

※追い切り映像は無し

アルデバランS15着。先手で進めたが勝負所で馬が止まった。いきなり馬がヤメた感じでバテ止まりとは違うと思う。後退していく時のフットワークはまとまっていたからね。ブリンカー着用のセン馬だし、扱い難い所はあるんだろう。

クリンチャー

栗東 CW 良 水曜日 単 一杯

6F81.6 5F65.6 4F51.2 3F37.3 1F12.2

有馬記念15着。ちょっと掛かり気味で、馬場も悪い中でインコースをずっと通ってしまい馬がイライラしていた様子。あの運びになっては終い伸びないのも無理は無いと思う。今回も中山の芝は荒れつつあるけど、ぬかるんでいなければ。

メイチに追った分、終いは流石に苦しくなっていた。この時計を楽に叩きだせる馬はそうはいないし、まず仕方が無いと思う。ただ、もう少し弾んでくれた方が良かったな。

63点

ゴーフォザサミット

美浦 南W 良 水曜日 併せ 馬なり

4F54.2 3F39.8 1F13.1

神戸新聞杯8着。好位から良い脚で伸びれるのが武器だったんだけど、ここ3戦、追って伸びず。馬に走る気持ちが薄い感じでムチへの反応があまり返せていない。好位は取れるから、とにかく上手く運んで後は追ってはじけるかだね。

54.0-40.0-13.0の藤澤タイム。やや軽めではあるけど、手応えはジョッキー騎乗の僚馬に勝っている。この馬なりに順調だとは思う。

66点

サクラアンプルール

美浦 南W 良 水曜日 併せ 馬なり

5F71.3 4F54.5 3F40.5 1F12.5

AJCC5着。中団でタメを利かせて差しを狙う馬だけど、終いの爆発力はもう一声と言う馬で、G2番長と言う所がある。今回のメンバーなら脚力は上位だろうから上手く運べば圏内も。

時計は緩いが前にいる僚馬を意識して自分からシャープに動けている。追われてからの反応もかなり素早いし、緩時計を考慮しても良く見える。ここは通用する相手だし、期待したいな。

89点