アクセスランキング 【桜花賞2019】最終追い切り所見  1/3 クロノジェネシス、グランアレグリア等 元馬術選手のコラム【競馬】

【桜花賞2019】最終追い切り所見  1/3 クロノジェネシス、グランアレグリア等 元馬術選手のコラム【競馬】

アウィルアウェイ、アクアミラビリス、アズマヘリテージ、エールヴォア、グランアレグリア、クロノジェネシス




アウィルアウェイ

栗東 坂路  良 水曜日  単 強め

4F53.4  3F38.6  2F25.3  1F12.5

フィリーズレビュー7着。スタートはほぼ初めてまともに出た。そこから今までの追い込み戦術から切り替えて逃げの手に打って出るもペースが速くなってしまい、その上掛かって進む事になり直線失速。タメの競馬の方が良いかも知れないね。スタートは一度まともに出たくらいでは信頼し辛い。

脚勢がマジな割りに時計が渋いのがどうか。頭が上がっているのも確か初めて見るし、引き続き他馬のいない時間に単走で追っているのも折り合いを気にしての事だろう。

今一つだね。

43点



アクアミラビリス

栗東 坂路  良 水曜日  併せ 強め

4F53.1  3F38.2  2F24.4  1F12.3

エルフィンS1着。フェアリーSで馬群を気にして慌てて走ってしまった反省か、前走は馬群を避けて後方ポツン。タメに徹した分、終いは最大限の脚を使ってくれたね。位置取りをくれてやっての競馬で桜花賞を勝つことは出来ないから、リスクを冒してでもある程度出してくるか。

時計はまずまずだけど、併せて競る気配があまり出ていないのと、坂の最後で若干抜き気味になっているのがどうか。あまり真面目そうな馬には見えないな。

48点



アズマヘリテージ

※水曜日時点で追い切り映像は無し

フィリーズレビュー8着。あまり強い決め脚は使えない馬の様で、前走もインをロスなく折り合って回っていたにも関わらず追って詰められなかった。実力的にここは苦しいかもしれないな。

エールヴォア

栗東 坂路  良 水曜日  単 馬なり

4F53.3  3F39.3  2F25.4  1F12.1

フラワーカップ2着。中団で折り合って運ぶも、直線であまりキレなかった。従来の先行押し切りの方が合っている気がした。どうしてもあまり鋭い脚は使えないみたい。折り合いは抜群につくけど、1600mでそれがどこまで武器になるか。オークス向きの馬かな、と思う。

馬場状態の良い時間帯にジョッキー騎乗とは言え、前走に続いて涼しい手応えて良い時計を出してくる。一追いで鋭く反応しているし引き続き良く見える。

距離がどうか。82点。

グランアレグリア

美浦 南W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F69.0 4F53.6 3F40.2 1F12.7

朝日杯FS3着。折り合いの不安が強いけど、FSはドン掛かりでも4角までは手応えを持って回ってこれた。直線でウチにかなりモタれてラチ際に到達した所で大幅減速。外から追い込めばまた違うかも知れないけど、現状右回りに不安がないといえば嘘になるね。真っ直ぐ走ってフルに追えれば十分チャンスはあると思う。

今回の追い切りに関しては、掛かる気配が全く無い。FS時にはガッツリとハミを咥えていた事を考えると良い意味でかなり意外だった。前走は手綱を絞りながら3Fを13.0-13.0-13.0の等速ラップで折り合い重視だったけど、今回は普通に序盤タメて終い伸ばしている。かなり良く見えたよ。鞍上が右ムチで、やや左ハミをかけて乗っているから内にモタれる心配はあるんだろうけど、そこまで程度が酷くなるような気配までは感じない。

FS時より大きく良化している様に見えた。好勝負を期待。

97点

クロノジェネシス

栗東 CW 良 水曜日  併せ 馬なり

6F86.4 5F69.8 4F54.1 3F40.3 1F11.9

クイーンC1着。折り合いには難があるけど、終いはそれでも鋭く伸びる。自滅の可能性が無いとは言えないけど、まずまず信頼して良さそう。脚はとにかく鋭いからね、G1を勝つだけの力は有していると思う。展開次第でダノンとグランに割って入れるんじゃないかな。なるべく外のストレスの掛からない位置で競馬した方が最後はより使ってくれそう。

この馬はJF時に引き続きかなり掛かる気配は出している。それでも前走時より3秒ほど遅い時計でも我慢が利いているし、ラップも70.0-54.0-40.0-12.0秒と言う狙った時計にほぼ収まっている進歩はしている様に見える。掛かっても末を失わないし、状態面に問題は無いと思う。

81点