アクセスランキング 【皐月賞2019】最終追い切り所見  1/3 アドマイヤマーズ、エメラルファイト等 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【皐月賞2019】最終追い切り所見  1/3 アドマイヤマーズ、エメラルファイト等 元馬術選手のコラム【競馬】

アドマイヤジャスタ、アドマイヤマーズ、ヴェロックス、エメラルファイト、クラージュゲリエ、クリノガウディー

皐月賞2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 1/3 by アラシ




アドマイヤジャスタ

栗東 坂路  重 水曜日  併せ 強め

4F52.6 3F39.1  2F25.9  1F13.0

すみれS2着。ゲート内の駐立が微妙で、スタート時に前脚が上がってしまう特有のモタつきもあってほぼ間違いなく今回も出遅れると思う。追って鋭い所があまりなく最後は相手なりに走ってしまう気配もある。どうかな。

この馬の追った時間帯は相当馬場が荒れていた様子で、僚馬が早々に手応えを喪失して苦しくなる程。この馬は肩ムチこそ必要としたけど、その合図ひとつで脚勢を盛り返して伸びようとしていたし、手応え相応に走れていると思う。順調じゃないかな。

74点




アドマイヤマーズ

栗東 坂路  重 水曜日  併せ 強め

4F53.4 3F38.9  2F25.8  1F12.9

共同通信杯2着。ゲート直後に外の馬に当たられた分か、かなり掛かっての競馬で終いまで息が持たなかった。あれさえなければもっとやれたと思う所はあるし仕切り直しで前進を。折り合いは難がある方なのでフルゲート、中山、2000m延長には不安が結構ある。

動きにかなり重さがあるけど、恐らく馬場状態のせいだろう。前を走っていた僚馬の鞍上が何度も後ろを振り返ってこの馬の様子を確認していたし、見込み外れの動きになってしまっていたのは明らか。馬場が重いと走らないのかな。当日の天気も今の所湿っぽいし、ちょっと不安を感じたよ。良馬場なら。

63点




ヴェロックス

栗東 芝 重 水曜日 併せ 馬なり

6F87.5 5F70.9 4F54.4 3F38.0 1F11.7

若葉S1着。前に馬を置かなくても折り合って運べる点は好感。2000mでの不安は全く無い。追って沈まない所があるし、最後の決め手はもうひとつかも?スタートも速いとは言い難いし、大きな強調点は感じない馬だね。

追っても手前を替えても併せても、グンっと来る所が無い。あまり競走する気持ちを感じない馬で接戦でどうなるのかと言う不安は感じた。個人的には正直そこまで強いと感じない馬だし、様子見で良いような気がするよ。

34点

エメラルファイト

※水曜日時点で追い切り映像はなし

スプリングS1着。序盤の先行争いに参加せず、他馬を行かせてタメに徹した分、最後は止まった先行勢を尻目に自分だけ脚を発揮して勝った。展開をモノにした部分も大きいけど、FSは大外回しの直線だけの競馬で6着まで着を上げており注意が必要な一頭。

クラージュゲリエ

栗東 CW 重 水曜日 併せ 終い一杯

6F84.1 5F68.3 4F54.0 3F40.1 1F12.6

共同通信杯3着。スローのヨーイドン競馬に対応できなかったフシがあり、ペースが一気に上がった所で追われても即座の反応を返せず立ち遅れた。エンジンが掛かった時は既に遅しだったし、上がりの掛かる消耗戦の方が合っている様に思う。ペースが速い我慢比べの競馬になれば或いは。

終い一杯に追うも加速に乗らず、併入も出来なかった。気にするべき遅れではあったと思う。馬場を気にして伸びてくれなかった可能性もあるから一概にはいえないけど、覇気に欠ける走りだったね。

30点

クリノガウディー

栗東 坂路  重 水曜日  併せ 強め

4F53.4 3F38.6   2F25.3  1F13.0

スプリングS6着。内枠から初めて逃げの手に出た。序盤から推していたし予め狙ってのものだと思う。元々折り合いにかなり苦労する馬だけど、逃げた前回は普通に折り合っていた。タメが作れず終いタレたけど、気分良く逃がしてあげるのも一考の価値アリとは感じた。

終いで苦しくなって止まったけど、この日の栗東坂路は大体の馬がそう。脚勢の蔭り方は他の馬ほどではないし、頑張って走っていた印象は残る。この馬は馬場が渋っても大丈夫かも。

74点