アクセスランキング 【ヴィクトリアマイル2019】最終追い切り所見  2/3 デンコウアンジュ、ソウルスターリング等 元馬術選手のコラム【競馬】

【ヴィクトリアマイル2019】最終追い切り所見  2/3 デンコウアンジュ、ソウルスターリング等 元馬術選手のコラム【競馬】

サトノワルキューレ、ソウルスターリング、デンコウアンジュ、ノームコア、プリモシーン、フロンテアクイーン

ヴィクトリアマイル2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 2/3 by アラシ




サトノワルキューレ

栗東 坂路  良 水曜日  併せ 強め

4F53.5 3F38.7   2F25.0 1F12.2

阪神牝馬S9着。全馬が33秒台か32秒台を使うレースになってしまい、後方で競馬をしたこの馬は出番無し。脚は持っている馬だから展開がスムーズならある程度やれても良いと思うけど・・・。スタートは遅いので後方競馬はほぼ確定と見て良い。

最終、1週前とも少し追うだけで終いは確り動く。気勢も制御できているし良さそうだけどね。後方からでも届く展開になれば。

84点




ソウルスターリング

美浦 南芝  良 水曜日  単 馬なり

4F49.2  3F34.0 1F11.6

府中牝馬S10着。道中かなり掛かる上に、直線でも手前が安定せずスピードに乗り切れない。地力は高いんだろうけどそれを活かせないというか・・・。久々になるけど、この間でどれだけ馬が変わってるかがカギ。前走時並みであればハッキリ言って勝負にならない。

一週前、最終とも他馬のいない時間にサッと済ませた。気難しい馬に特有の追い切り方法で、やはり他馬がいると違ってしまうんだろう。気持ちは落ち着いていた様子だけど、レースで兼ね合いが出るとどうなるか。一頭の時に追い切っていたと言うことは・・・。

49点




デンコウアンジュ

栗東 CW  良 水曜日  単 強め

6F84.4 5F67.1 4F51.9  3F38.2 1F11.8

福島牝馬S1着。末脚は持っている馬で2年前にVマイルで2着に入っている。タメて一気に追える展開になればチャンスはある。前走は右回りで勝っているけど、左周りの方が真っ直ぐ走る馬でそこは前進材料。

8分の追いで5F67.1なら時計としては良い部類だろう。追われる前にハミと取ってグッと加速していたし使っている上積みみたいな気勢は十分に感じる。

良さそうな動きでチャンスはあると思う。

85点

ノームコア

美浦 南W  やや重 水曜日  併せ 強め

4F54.7  3F39.7 1F12.4

中山牝馬S7着。インコースでタメに徹するも直線前が開くのがかなり遅れてまともに追えたのは大勢決してから。まずまず伸びていたし7着が実力と言うワケではないよ。反撃要素はある。

掛かる気配が強く出して回っていた。確かに去年の春先は嚙んで運んでいる馬だったけど、追い切りでこういう気配を出すのは初めて。併走が出来ていない状況で、このテンションで本番も鞍上とスムーズなコンタクトが取れるかどうか。

22点

プリモシーン

美浦 南W  やや重 水曜日  併せ 強め

4F52.6  3F38.0 1F12.4

ダービー卿CT2着。勝ち馬に先手で綺麗に回られた分で終い届かなかったけど後方の外め回して脚勢で上回っての2着なら上々の内容。「中山だから負けた」と言い張っても誰も不満に思わないくらいの内容だった。東京で末脚は活きるハズだし、ここでG1戴冠を。スタートは安定しておらず、出遅れる場合はたまにある。

僚馬の目一杯を馬なりの楽なストライドで制した。前に出過ぎて終った様にも見えるけど、手応えの良さ故だしむしろプラス評価。内を回ってきた分、時計が速くなっている点にだけ注意。

92点

フロンテアクイーン

美浦 南W  やや重 水曜日  併せ 強め

5F64.0 4F49.2  3F36.0 1F12.1

中山牝馬S1着。折り合いが抜群につく馬で崩れ難く終いで毎回良い脚が使えている。ただ爆発力がもう一つでG1で勝ち切れる決め手があるかと言われれば疑問。圏内はあるだろうけど、1着はどうかなという印象。

併せて競る所もないし、直線入って自分から動く気配も乏しい。従順な馬なだけに自分から行けないのが短所で、そういう所はこの大一番を前に気になってしまうね。G3までの馬・・・と言う気配は感じる。最内を回っていたので時計がかなり速い点には留意。

39点