アクセスランキング 【京王杯スプリングカップ2019】最終追い切り所見  2/3 元馬術選手のコラム【競馬】

【京王杯スプリングカップ2019】最終追い切り所見  2/3 元馬術選手のコラム【競馬】

タイムトリップ、ダイメイフジ、タワーオブロンドン、トゥザクラウン、ドーヴァー、ブロワ

京王杯SC2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 2/3 by アラシ




タイムトリップ

美浦 南W  やや重 水曜日  併せ 馬なり

5F67.9 4F51.9  3F38.1 1F12.5

春雷S5着。4戦ぶりの1200mで道中置かれ置かれの競馬になってしまい直線伸びたものの位置取り分を巻き返せなかった。1400mは重賞でも先手が取れているし、ここは前進に期待。

フットワークの重さみたいのは感じたけど、68.0-52.0-38.0-12.5の狙った時計を馬なりで出せているのであれば陣営としても及第点だろう。併せて競ったりハミを取ったりすればもっとよかったんだけど。悪くはないと思うよ。

63点




ダイメイフジ

※追い切り映像は無し

鞍馬S7着。出走してくれば連闘となる。普段通り先手に行けたがあがり勝負でキレ脚が使えず7着まで。上がりの掛かる凌ぎ合いになればチャンスはあると思う。

タワーオブロンドン

美浦 南W  やや重 水曜日  併せ 馬なり

5F66.6 4F51.6  3F38.1 1F12.3

東京新聞杯5着。コースロスもなく折り合いも万全の様に見え、直線も壁がないと言う状態で最高の運びをしていたけど、追ってサッパリ伸びず不可解な敗北。ここで立て直して来て欲しいね。普段通りの実力を出せば勝ち負けできるハズ。

スターオブペルシャとの併せ馬だけど、手応えはこっちの方が上。珍しく少し掛かる雰囲気が出ていた。休み明け緒戦でここはどうかな。直線入ってからの動きは重心を低伸ばして良く伸びていた。気性面は少し懸念だね。

68点




トゥザクラウン

栗東 CW  良 水曜日  併せ 一杯

6F84.6 5F66.7 4F51.9  3F38.8 1F12.4

大阪ハンブルグカップ1着。逃げの手から終い35.9秒と止まりながらも後続を何とか凌いだ。鋭い馬が一頭でもいたら危なかったハズで、今回はそういう末脚自慢がごろごろいる。どこまで通用するか。2走前みたいに他馬を離して走る方が集中しそうだね。

頚の躍動幅がかなり狭く、そのせいでストライドが縮こまっていてイヤな感触で遅れてしまった(頚の躍動幅とストライドは連動する)。併せたのが原因かな。単走で違いそう。

逃げればと言う事じゃないかな。追い切りの絵としてはあまり良く見えないね。

39点

ドーヴァー

美浦 南W  やや重 水曜日  単 馬なり

4F52.4  3F37.9 1F12.4

ダービー卿CT7着。4角で割と外めを回らされた所もあって伸びきれなかった。ただ、2走前も勝ちはしたけど脚は使えていたとは決して言えず、決め手に不安な所がある。前走は重賞1番人気だったけど、そこまで走る馬には個人的には見えない。

他馬のいない時間に単走。確かにヘッドが高く物見がち。レースでは感じなかったけど、周囲を気にするのかな。やはり頚が高く躍動が狭まっている分ストライドは拡げられていないのであまり良くは見えない。

12点

ブロワ

美浦 坂路  やや重 水曜日  単 馬なり

4F58.8 3F42.4   2F27.3 1F13.5

駿風ステークス12着。新潟千直でも先手が取れるダッシュ力はここでも活きそう。ただ、あまり頑張っている風ではないし、能力的には相当厳しいと思う。

千直の馬と思っていたけど、馬場の良い時間にやっても速度のセーブは出来ておりここは好感。1400mで我を失ってガーッと行く事はなさそう。後は相手との力関係がさすがにどうか。

40点