アクセスランキング 【日本ダービー2019】1週前追い切り所見  3/3 等 元馬術選手のコラム【競馬】

【日本ダービー2019】1週前追い切り所見  3/3 等 元馬術選手のコラム【競馬】

ニシノデイジー、メイショウテンゲン、ランフォザローゼス、リオンリオン、レッドジェニアル、ロジャーバローズ

日本ダービー2019の1週前追い切りについて所見を述べていきます 3/3 by アラシ




ニシノデイジー

美浦 南W  やや重 木曜日  併せ 一杯

5F68.0 4F53.4  3F38.4 1F12.5

皐月賞17着。かなり掛かって進んでしまい4角一杯で手応えを喪失。折り合いに課題の残る馬で2400mは長いとしか言いようが無い部分がある。ちょっと厳しいんじゃないかな。皐月賞の後はマイルに回ると思っていたんだけど・・・。

前回の一週前に比べるとハツラツさがなくなっていて、走っていると言うより走らされている感じの雰囲気が出ていた。5F68.0秒でも終いかなり追いが入ったし、動けていないな。これだとちょっと仕上がらないかも。

出来落ち感




メイショウテンゲン

栗東 CW  良 水曜日  併せ 強め

6F82.6 5F67.5 4F53.2  3F39.6 1F12.1

皐月賞15着。最後方から直線一気に追うもバテ馬を交わすのが精一杯。まず見込めないね。弥生賞は前が総崩れになったのにつけこんだ部分が大きい。動きに緩慢さはあるし2400mは問題ないか短いくらいだろう。

時計自体は出る馬ではある。最後肩ムチこそ入ったけど、それほど焚き付けず・追わずで5F67.5秒なら決して悪くはない。併せた時に自発的に伸びないからそういう所かも。

前走並みか




ランフォザローゼス

美浦 南W  やや重 木曜日  併せ 馬なり

5F69.5 4F53.1  3F39.7 1F13.8

青葉賞2着。先手は取れるけど、前走、葉牡丹賞・京成杯とジリっぽい所を見せて伸び切れていないと感じる所がある。決め手に不足感を感じる馬で、このメンバー相手にどこまでやれるか。折り合いは十分つくので2400mは大丈夫。

この時計でも馬が行きたがらずハミ抜けが上手く出来ている。折り合いの不安は引き続き少ない。4月25日に使っているし後は今回より少し速い所をやれば大丈夫じゃないかな。

順調

リオンリオン

栗東 坂路  良 水曜日  併せ 強め

4F54.1 3F39.2   2F25.7  1F13.1

青葉賞1着。他馬が並んで来ず序盤ハナにスンナリ行けてペースを作れたのは正直大きいと思う。2分25秒0の時計で終い余力は感じなかったし、この時計でダービーとなるとちょっと荷が重いだろう。ダービーペースでの2400mはこの馬にはかなり長いだろう。

ムチも抜いて最後まで結構追っているけど時計が遅い。追い切りで普通に時計を出して来ている馬だけどね。どうしたんだろう。来週どう変わっているか。今の状態では不安しか感じない。

動かず

レッドジェニアル

栗東 坂路  良 水曜日  併せ 馬なり

4F53.2 3F38.2   2F24.9  1F12.5

京都新聞杯1着。ゲート後に右にモタれるクセが過去2、3戦前まではあったけど、前回はまともに出た。中団で若干嚙みながら待機して直線は結構な後方から確り前を捉えた。悪くはない内容だと思う。あとはこのメンバー相手にどこまでやれるかだろう。

京都新聞杯組だけど、時計は出して来た。馬場の良い時間に馬なりだけど、最後ムチで煽られた辺りもう少し最後まで動いて欲しい所は出たんだろう。最終でもネジ締めが必要そう。

良化余地

ロジャーバローズ

栗東 坂路  良 水曜日  単 一杯

4F52.7 3F38.6   2F24.9  1F12.4

京都新聞杯2着。ハナで行けばやはり違う。まずまず粘れる馬でダービーでもハナならば見せ場は作れそう。脚は持っていないので番手になったらそれまでだろう。2歳時と違って折り合い面に不安は無い。2400mの距離そのものはあまり不安は無いだろう。

京都新聞杯組だけど、時計は出して来た。追って頭が高くなるのが引き続きどうかだけど、52.7秒を最後止まらずに駆け抜けているのであれば動けてはいる。最終で十分仕上がりそう。動けているよ。

順調








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする