アクセスランキング 【日本ダービー2019】最終追い切り所見  1/3 ヴェロックス、エメラルファイト等 元馬術選手のコラム【競馬】

【日本ダービー2019】最終追い切り所見  1/3 ヴェロックス、エメラルファイト等 元馬術選手のコラム【競馬】

アドマイヤジャスタ、ヴェロックス、エメラルファイト、クラージュゲリエ、ザダル、サトノルークス

日本ダービー2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 1/3 by アラシ



アドマイヤジャスタ

栗東 坂路  良 水曜日  併せ 強め

4F51.7 3F37.5   2F24.5  1F12.6

皐月賞8着。スタート時に前脚が上がってしまう特有のモタつきもあってほぼ間違いなく出遅れる。追って鋭い所があまりなく最後は相手なりに走ってしまう気配も感じるしどうかな。いつもゆったり行く分、2400mへの不安は感じない。

時計の出る馬だけど、今回は前進気勢が伴っており気配は大幅に上昇している。1週前にも速い所をやっている分、気勢が乗ってきている印象だね。この大一番に抜かりなく臨めそう。

84点




ヴェロックス

栗東 CW  良 水曜日  単 強め

6F82.9 5F67.2 4F52.3  3F38.4 1F11.4

皐月賞2着。競馬が非常に上手な馬で自滅材料がほぼ無い。スタートから出して行っても掛からないから序盤から積極的に位置を取ってレースを作れる。1角進入までのポジション争いが激しい日本ダービーならこれはかなり活きる。決め手こそもうひとつだけど、それを補えるだけのレースセンスは持っている。2400mへの不安は全くない。

1週前に目一杯やっていてその時点で既にほぼ動けていた。今回も単走でも確りハミを取って自分から伸びていたし仕上がりについては文句なし。折り合いのつきそうな平然とした雰囲気でこれだけ動いているのは目を見張るね。この馬も万全の状態でレースに来る。

99点




エメラルファイト

美浦 南W  重 水曜日  併せ 一杯

6F82.0 5F65.8 4F50.4  3F37.2 1F12.8

スプリングS1着。序盤の先行争いに参加せず、他馬を行かせてタメに徹した分、最後は止まった先行勢を尻目に自分だけ脚を発揮して勝った。展開をモノにした部分も大きいけど、FSは大外回しの直線だけの競馬で6着まで着を上げており注意が必要な一頭。掛かる所は無いから2400mは恐らく大丈夫。

メイチの一杯追いで仕上げに臨んだ。1週前に気勢がもう一つだったからここで締めに来たんだと思う。これで気持ちが入って来ていれば。ここで仕上がったかどうかだね。

68点

クラージュゲリエ

栗東 CW  良 水曜日  併せ 強め

7F98.8 6F82.2 5F67.5 4F52.4  3F38.8 1F12.0

皐月賞5着。反応が一息の馬なので上がりの掛かる消耗戦になれば或いは。皐月賞は先手でロスの無い所を綺麗に回って4角~直線も前がスンナリ開く絶好の流れだったけど、決め手比べでは何枚も見劣った。あれ以上の競馬となるとどうか。2歳時と違ってスムーズに運べる様になったし2400mに不安はほぼ無い。

併せてそれなりに追ったけど、今一つ速度乗りしてこないし併せて競るところももう一つ。ムチを使ってまで反応させていた前回よりは良くなっていると思うけど、この動きではダービーではどこまでか。

47点

ザダル

※出走回避

プリンシパルS1着。折り合い面に不安が垣間見られ道中はどのレースもやや嚙んでいる。2400mは不安視も格上相手のここでは追走でむしろ大変になるだろうから、折り合いよりも4角まで体力をどれだけ残して回って来られるか。スローの最内など、展開恩恵がフルに向けば末脚はそれなりなのでもしかしたら。2走前に嫌な感じで駐立不良から出遅れているが基本スタートはまとも。

サトノルークス

栗東 CW  良 水曜日  併せ 強め

4F52.3 3F37.9 1F11.8

皐月賞14着。ゆったりしたタイプの馬で2400mでもちょっと距離不足かも知れないな。3000m級のレースで我関せずの流れなら残りそうな馬に見えるけど。皐月賞でも3~4角でのスピードアップに対応できず後手後手で直線はシンガリ。そこから追っても伸びなかったし、力量不足は明らか。ここも厳しいだろうね。

ジョッキー騎乗でかなり強めに動かしていた。一週前に見られた緩慢さは一先ずシャープアップして来ているし状態面は上を向いていそう。あとはこのメンバーでどこまでかだろう。

59点