アクセスランキング 【七夕賞2019】最終追い切り所見  2/3 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【七夕賞2019】最終追い切り所見  2/3 元馬術選手のコラム【競馬】

ゴールドサーベラス、ストロングタイタン、ソールインパクト、タニノフランケル、ブラックスピネル

七夕賞2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 2/3 by アラシ



ゴールドサーベラス

美浦 北C やや重 水曜日  併せ 馬なり

5F69.3 4F52.0 3F37.1 1F12.7

谷川岳S4着。体力のごまかしが利く上がりの競馬で末脚が発揮できた。ペースが流れた前々走は4角でシンドそうだった所を見ると実力ベースではキツいのものが有りそう。ヨーイドンの競馬なら末脚でそこそこ戦える。

鐙を長くして鞍上が天神乗りで追い切った。最終追い切りとしては非常に珍しいスタイル。意図は良く分からないから何ともだけど、少しそれでも行く気にはやっている所は見受けられたから他馬の少ない北C追い切りも含めて折り合い対策なのかな。手前を替えるのが遅かったのも少しだけ気になった。

51点




ストロングタイタン

栗東 坂路  良 水曜日 単 馬なり

4F54.2  3F39.8   2F25.6  1F12.3

中山金杯15着。跳びの大きい馬で馬群での競馬になると運びが難しそうになっている。小回り多頭数の福島はどうか。

引き続き(当然だけど)跳びの大きいフォーム。この馬の坂路追いを見るのは一蹴りでの進みが小さく、あまり駆けている印象はもてない。ここで一旦様子見か。

8点




ソールインパクト

美浦 南P 良 水曜日  併せ 馬なり

5F68.1 4F53.1 3F39.0 1F11.9

目黒記念3着。インを回って直線もスンナリ前が開く、展開が完璧にハマって回れたレースだったけど、1、2着馬に決め手で劣って敗退。折り合いはつくし、それなりに脚は使える。このメンバーなら前で頑張れば。

速くなりがちなポリトラックでほぼ狙った通りのラップを掛かる気配なしの馬なりで出せているし、良いと思う。その分、併せて競る雰囲気がないけどそういう馬だと言えばそれまで。

62点

タニノフランケル

栗東 坂路  良 水曜日 併せ 馬なり

4F56.4  3F40.4   2F25.9  1F12.4

鳴尾記念8着。スムーズに希望するポジション(先手)を取って折り合って運んだけど勝負所で手応えが蔭って後退。あまり見込んでいる馬ではないから、個人的にはこの位なのかな、とは思った。跳びが大きい馬で福島でスムーズさを保てるか。

終いだけ伸ばす感じで全体的に雰囲気がノンビリしていて、前進気勢こそ低いものの逆に言えば落ち着いて走れていた。この馬の2000mの仕上げとしてはこんなモンじゃないかな。押し切り競馬になりそう。

60点

ブラックスピネル

栗東 坂路  良 水曜日 併せ 強め

4F52.0  3F37.7   2F24.9  1F12.7

鳴尾記念2着。今はブリンカードしているし、前走のレース振りや、前走の追い切りを見てもやはり逃げ本位。福島で序盤スムーズに逃げられれば面白いしコーナー4つも当然プラス。後方のゴチャつきも期待出来るし、距離も2000mなら。舞台はかなり合っていると思うよ。今回はマルターズアポジー、ロードヴァンドールもいるから3番手競馬かな。

前走よりも楽に速い時計を出せていたし、良化はしていそう。やはり掛かる感じは出ているからストレスなく運べれば。手前を替えない、左に流れて走る、と言った馬っぷりの悪さも目立つけど、地力さえだせば。

75点

ベルキャニオン

美浦 坂路  やや重 水曜日 単 一杯

4F52.9  3F38.2   2F25.1  1F12.9

メイS12着。ちょっと掛かり気味だったのもあるけど、直線で馬が本気で走っていない。鞍上(レーン騎手)が手綱を落としてナメられたフシも若干感じるな。片手手綱になると右にフクれる馬だけど、前走はそういう所は無かった。ただ前々走はフクれていたし、この辺どうかな。毎回手を抜いている気配が鮮明に出るから、上位は厳しいかもしれないな。

一杯気味で52.5秒を切れない様だと、時計はかなり遅い。これではちょっと検討したくないな。それと追うとやはり右側に行く。右回りでも直線で右に入り込む馬だし、ここはどうかな。

6点