アクセスランキング 【クイーンS2019】最終追い切り所見  2/3 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【クイーンS2019】最終追い切り所見  2/3 元馬術選手のコラム【競馬】

シャンティローザ、スカーレットカラー、ダノングレース、フィニフティ、フロンテアクイーン

クイーンS2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 2/3 by アラシ




シャンティローザ

札幌 芝 良 水曜日  単 馬なり

5F66.5 4F51.5 3F37.4 1F11.9

垂水S3着。出遅れと言うか、スタートダッシュが遅めなので後方からの競馬になる事には注意。毎回それなりの脚を使って追い込むも、出遅れ後方分を巻き返すには至らない。今回のメンバーだと上手く出れても厳しいと思う。どこまでか。

レースでは感じなかったけど、ヒートアップ気味で機嫌が悪そうに走っていた。よく見ると尻尾にリボンを着けているし、気性が荒い馬みたい。動き自体は一追いで手前を替えて伸びようとするなど決して悪くはない。

58点




スカーレットカラー

札幌 芝 良 水曜日  単 馬なり

5F69.4 4F52.7 3F37.8 1F11.9

マーメイドS3着。外枠から素早くインを確保してロス無く進め、直線もインから良い所で追い出せるなど展開をモノにしたレースが出来たけど、最後は上位二頭の決め手に屈した。53.0㎏の斤量と上2頭の51.0㎏の差はある程度出ていたと重う。この馬も元来脚力はあるハズなので前回の様な競馬が出来れば結果はついて来ると思う。

存外、今一つの動き。この時計だと結構ゆったりしたフットワークで走ってくると思ったんだけど、ワリに急いて走っていて余力の幅が大きくない。それとヘッドが今までより高くなっておりストライドが縮みやすいフォームになっているのはどうか。

能力評価も、追い切りがもう一つ。

45点




ダノングレース

札幌 芝 良 水曜日  併せ 馬なり

5F66.2 4F50.8 3F36.9 1F12.7

福島牝馬S3着。後方待機から3角マクりに打って出たのが裏目に出て、終い失速。上位3頭の中ではタメに徹したデンコウアンジュが最後にさらったレースだったし、この馬も地力では負けていない。マクった時の反応は良さそうだったし、重賞でも普通に動けるだけの力はある。

他馬を見るとガッついてしまう様で、前走のマクりにも関係していそう。少しピッチ気味ではあるけど、別にどうこう言うほどのものではない。66.2秒を無理のないテンポで出せているし、悪くはないと思う。

55点

フィニフティ

函館 W 良 水曜日  併せ しまい強め

4F54.0 3F39.6 1F12.6

五稜郭特別13着。前め2~3番手で淀みなく進めるも、4角で手一杯になり失速。あまり良い感じの走りにはならなかった。上位に人気にはいたし、これまでの走りからしてもあそこで失速するのは「?」なところ。仕切り直しの反撃もあるかも。

追い切りはちょっと無理に抑える部分こそ出たけど、直線入って手綱を緩められると自発的にどんどん加速していって、動きにキレがあるのは良いと思う。道中抑えて運んで、この切れを終いで出されば面白いかも。

折り合いさえつけば面白そう。

66点

フロンテアクイーン

札幌 芝 良 水曜日  併せ 馬なり

5F64.5 4F50.1 3F36.1 1F11.8

ヴィクトリアマイル15着。やや出負けの後方待機から、3~4角で早めに前に進出しようと脚を使っていた分、終いは止まった。内容的に勝ちを狙いに行った積極策に見えるし、それで止まったのであれば作戦上のリスクに呑まれたと言う事になるので仕方がない。自分の競馬に徹すればもう少しやれたと思うし、評価の下げすぎは禁物。

追い切りを重視する追い切りではあるけど、時計自体は速い。他馬なら割とシンドさを見せるレベルの時計を抑えて出せるのであれば良いんじゃないかな。意外に掛かりそうな気配が出ていたのが減点材料。

69点