アクセスランキング 【札幌記念2019】最終追い切り所見  2/3 フィエールマン、ブラストワンピース等 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【札幌記念2019】最終追い切り所見  2/3 フィエールマン、ブラストワンピース等 元馬術選手のコラム【競馬】

サングレーザー、ステイフーリッシュ、ナイトオブナイツ、フィエールマン、ブラストワンピース

札幌記念2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 2/3 by アラシ




サングレーザー

札幌 芝 良 水曜日  単 強め

6F83.1 5F67.5 4F52.9 3F38.5 1F11.5

安田記念5着。スタートダッシュで先手に付けられたけど、そこからタメに行こうとしたのか手綱を引いてしまい、馬とケンカ気味になる等、作戦が裏目に出てしまった。結果論として前有利の上り勝負だったからそのまま先手で気分よく行かせれば、と言う内容だった。作戦が乗らなかっただけで実力負けではないと思うし、ここで反撃を。

浅見厩舎としては珍しく水曜追いで時計を出してきた。動き自体は絶好で仕上がりに対して文句はないね。コーナリング時の馬なりでの走りもリラックスして背中が弾んでいるし、鞍上の手綱に遊びがある手応えも好感度◎。ムチを構えられたら即座に動くなど反応面も文句なし。普段が浅追いだから比べる対象がないけど、初見で見る分にはかなり良く見える。

97点




ステイフーリッシュ

函館 芝 良 水曜日  併せ 強め

5F67.3 4F51.1 3F38.0 1F12.2

函館記念3着。先手押し切りタイプの馬で、キレる脚は無いけどロングスパートが利く。ただそれと折り合いの良さだけが武器と言う馬で、G3ならいざ知らず強豪揃いのここではこれだけの長所では恐らく通用しない。崩れる馬ではないからある程度の着順までは作れると思うけど、どうしたってここは相手が強すぎるよ。

併せて自発的に競りには行かないけど、ロングスパートタイプの馬だしそういうものだろう。追われてからの反応は素早いし、函館で1度使っている分か体のこなしは前回より素早そう。滞厩を続けてもテンションが上がらないし、やはり折り合いはつくんだろう。

72点




ナイトオブナイツ

札幌 芝 良 水曜日  単 一杯

6F76.6 5F61.9 4F48.6 3F35.9 1F11.6

函館記念8着。外枠の後方からにはなったけど、それ以外に目立った不利やロスもなく運べていた。4角もフリーで動けていたけど、そこから直線で食い込めない辺り、やはり実力がという話になるんじゃないかな。

内を回った分、時計が良くなっている点は注意。飛ばしている分もあるけど、終いの反応は良くないね。ハミは途中から取りが浅くなっている感じだな。これだけ攻めればそうなるのもある程度理解できるけど。

58点

フィエールマン

函館 W 良 水曜日  併せ 強め

5F67.8 4F52.2 3F38.8 1F12.7

天皇賞春1着。道中結構な時間、掛かった雰囲気でポジションも前になりながら進めたけど、終いで確り伸びる等、強烈な走りを見せての勝利。レースを見ていた時は「3200mであんなに掛かったら終いまで持たない」と思ったけどね。切れ脚は十分にある馬だし2000mも十分対応可能。久々でどういう走りを見せてくれるか、楽しみ。

殆どフリーハンドで自主的に時計を作ってくるのは見事でこの馬の特徴でもある。併せて存分に競っているし、頸の躍動も大きく深い。ただ、追ってからの速度乗りは当然だけど天皇賞春に比べて重さが残るな。十分勝ち負け出来るハズだけど、お釣りは残してある。

89点

ブラストワンピース

函館 芝 良 水曜日  併せ 強め

5F64.9 4F49.4 3F36.1 1F11.8

目黒記念8着。正直どうして負けたのか全く分からない。少し掛かっていた様に見えるけど、消耗が大きい程では無かったと思うし、道中のロスもほぼ発生していない。4角のペースアップでやりづらそうにしていたし、時計が速い馬場状態だと乗り遅れてしまうのかもな。

ムチを何度も使われて無理やりな感じでエンジンを掛けるのはいつも通りではある。去年のダービー前にも言ったけど、決して追い切りで良く見せる馬ではないので取捨が難しい。追った時のヘッドアップが前回よりキツくなっている等、追い切りだけ見れば好感度は低下しているのが率直な所。

29点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする