アクセスランキング 【新潟2歳S2019】最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【新潟2歳S2019】最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】

トライフォーリアル、トロワマルス、ビッククインバイオ、ペールエール、モーベット

新潟2歳2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 3/3 by アラシ




トライフォーリアル

美浦 北C やや重 水曜日  併せ 終い強め

5F67.1 4F51.2 3F37.5 1F12.7

新馬戦1着。中団待機から勝ちはしたけど496㎏と雄大な所が出ていたのか4角での追走で置かれた上に直線でエンジンが掛かるのも遅かった。一回使ってピリっとして来るとは思うけど、仕上がるのはもう少し先になるんじゃないかな。

四肢の運びがバラっとしているし、ハミにもモタれがち。やはりもう少し調教と成長を重ねてからと感じるね。時計はともかく、まだ追って鈍い所は出ると思うよ。

46点




トロワマルス

美浦 南P 良 水曜日  単 馬なり

5F65.1 4F50.6 3F37.5 1F11.8

新馬戦1着。初戦にしてはすごく上手にレースを進めていて、好位抜け出しの危なげない競馬が作れている。目一杯の時にどれだけ脚があるかは分からないけど、余力残しで勝ててはいるし、やろうと思えばもっとやれるハズ。ノーチャンスではないと思うよ。

まだ頸を使っていない状態で、追って沈まないし動きにはもう少し注文がつく。それなりの時計を確り出しているし、決して悪いとは思わないけど、目立つほどの動きではないね。

40点




ビッククインバイオ

美浦 坂路 やや重 水曜日  併せ 一杯

4F52.1 3F37.5 2F24.5 1F12.5

未勝利戦1着。スタートは2戦続けて速く出ており信頼できる。新馬戦はモーベットの鋭い脚の前に為す術がなかったが、未勝利戦は自分で仕掛け所を選択出来るほどの余力を見せて突き放して勝利。後続がほぼバテていたから評価はあまり高くないけど、小確りやれそうな馬だと思った。

時計は出ているけど、追っても後ろに重心が残っている状態でヘッドも高い。決め手がつくれるかどうか。ここで有力視は出来ないかな。

51点

ペールエール

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F54.9 3F39.6 2F25.7 1F12.7

新馬戦1着。500㎏の立派な馬体だけど、初戦から確り動いてズブさはほぼなかった。普通新馬戦だと460㎏以下の馬が素早く立ち回って上位に来やすいだけに、この動きは目を引いたね。スタートも速いし、行きっぷり・折り合いも良好。その分、終いも使えるし、好素材と思う。

やはり大型馬でも軽快に追い切れている。動きは良いね。意欲的に自分から登れているし、一蹴りでの進みも申し分なし。これは良く見えるね。この馬格でこの時期で結果が出る様であれば、楽しみ。

90点

モーベット

美浦 坂路 やや重 水曜日  併せ 馬なり

4F57.4 3F40.6 2F26.1 1F12.6

新馬戦1着。ゲート内の駐立が悪く、モタついていた所でゲートが開き大きく出遅れた。2歳馬っぽい出遅れ方だったから、2戦目のここで改善してくるかもだけど、まず後方覚悟か。とにかく道中の追走が楽そうで4角~直線も唄いながら前を追走していた。並みの馬だったらまず差せない厳しい位置にいたけどムチを温存して加速して勝利。気性面がどうかだけど、身体能力はかなりありそう。

僚馬よりは楽なフットワークで併走していて、まず動きでは制している。思ったより併せた時も落ち着いているね。ほぼ追っていないから特徴が見えづらいけど、新馬戦のゲートで見せたような慌てた雰囲気は出ていない。良い方なんじゃないかな。

79点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする