アクセスランキング 【キーンランドカップ2019】最終追い切り所見  1 /3 元馬術選手のコラム【競馬】

【キーンランドカップ2019】最終追い切り所見  1 /3 元馬術選手のコラム【競馬】

アスターペガサス、カイザーメランジェ、クリーンファンキー、サフランハート、シュウジ、セイウンコウセイ、タイムトリップ、ダイメイフジ

キーンランドカップ2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 1/3 by アラシ




アスターペガサス

札幌 ダート 良 水曜日  単 強め

5F65.6 4F50.1 3F37.0 1F12.4

函館SS2着。先手から4角で一瞬遅れそうになるエンジンの掛かりの遅さを見せるも、ムチ連打で何とかエンジンを掛けて2着を死守。前が有利だったレースでこの馬も展開に恵まれた部分はある。禁止薬物問題で少頭数となったレースでの2着だし、評価はほどほど。

滞在慣れしてきたのか、前回の物見がちな姿勢よりヘッドが下がっていて、リラックスしている感じが出ている。単走でも意欲的に駆けているし短距離レースでこの気勢は買い。調教場とレース場が同じだから心配がいらない部分も出てくるし、前進に期待。

80点




カイザーメランジェ

函館  W 重 水曜日 併せ 馬なり

5F67.9 4F51.9 3F38.9 1F12.9

アイビスSD7着。ダッシュ力はある方なのでフルゲート必至の今回でも前めで競馬が出来るかも。函館SSを勝っているけど禁止薬物問題で少頭数になる中、スンナリと先頭に行けた感じは否めない。もし今回も上手く先手につけられれば、後続のゴチャつきも期待できるし、或いは。

1200mのレース前だけど折り合いに重きを置く調整をしている。先を見据えている感じの追い切りで一回こっきりの勝ち狙いでもなさそうだね。賞金を手に入れて良い意味でローテに良くが出てきたのかも。68-52-39-13と折り合い付けたラップを大きく我慢させずに出しているし、好感。

78点




クリーンファンキー

※追い切り映像は無し

UHB賞5着。後方からのイン突きに賭けて、直線も前がギリのタイミングで開いたけど一気に追った所で弾けず。ほぼ100%展開をモノにしていたと思うし、あれ以上の競馬は期待できないな。重賞ではどうだろう。

サフランハート

函館  W 重 水曜日 単 馬なり

5F69.6 4F55.2 3F40.9 1F13.0

UHB賞10着。イン突きで詰まった感じは出ていたけど、前が多少開いた時にも伸びる所はなかった。実力的に足りていないかな。以前はそれなりの脚を使っていた事もあったと思うけど。

抑えに重きを置いてはいたけど、馬が行く気配を制御しきれずに走られ気味ではあった。ただ、いずれにせよ1200mのレースだし掛かりそうなのは気にはならなかったね。後方からどこまでの勝負を今回もしそう。

63点

シュウジ

函館  芝 やや重 水曜日 単 一杯

5F62.0 4F47.3 3F35.5 1F11.8

北海道スプリントカップ5着。JRAでは京葉S3着が直近。以前と違って逃げる必要がなくなり番手で行ける様になって戦術に幅が出てきている。終いもう一声欲しいけど昔から気分良く行ければかなり強いだけに一発は期待出来る。気性が荒いからぶっ飛びもあるだろうけど・・・。フルゲートはビハインドになると思う。

ここ一年で追い切りの雰囲気にも落ち着きが出ており、これはこれで良化要因だと思う。尻尾にリボンがついていたり、他馬のいない時間にやったりしている以上テンション注意はあるんだろうけどね。やや重でこの時計ならまずまずじゃないかな。

65点

セイウンコウセイ

函館  W 重 水曜日 単 馬なり

5F69.1 4F54.1 3F39.6 1F12.7

CBC賞3着。逃げにこだわりが必要なのは引き続き変わらないだろうけど、気分よく行けた時の粘りがここ2戦で良い時の状態に戻ってきており、ここも注目したい。気難しい馬だから、ストレス勝負になると吹っ飛ぶ可能性はあるとは思う。

馬場にイラついたのか少し脚取りが陰っていた。コーナリングも歩幅を狭くして若干躊躇していたし、前回重馬場で好走してはいるけどやはり良馬場の方が走るんだろうか。直線に入って伸びる気配は絶やしていないし、悪くはないと思うよ。

58点

ダイメイフジ

※追い切り映像は無し

UHB賞3着。ちょっとペースが速い中で前めに行き過ぎた分、終い弾けなかったかな。物見をしながら走っている感じで追ってグンっと行かない等、頼りない所はある。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする