アクセスランキング 【キーンランドカップ2019】最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】

【キーンランドカップ2019】最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】

パラダイスガーデン、ライオンボス、ホープフルサイン、ライトオンキュー、リナーテ

キーンランドカップ2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 3/3 by アラシ




パラダイスガーデン

函館  W 重 水曜日 単 馬なり

4F55.8 3F41.8 1F13.4

UHB賞6着。短距離の追い込み馬でどうしてもハマらないと上位に来れないという制約はついてしまう。ただ、上りはほぼ毎回上位で使えており、ハマった時の一撃に魅力を感じる一頭。走もこれぞ追い込みという直線勝負を挑んだ潔さが気持ち良い。

抑えながら回しているし、ここでも短距離レースでの直線勝負に打って出るんだろう。いつか来る日の一発狙いだろうし、それが今秋化も。展開さえ向けばワンチャンス。

68点




ライオンボス

札幌  芝 やや重 水曜日 単 馬なり

5F73.1 4F56.5 3F41.4 1F13.8

アイビスSD1着。スタートがからぐいぐい推して、外ラチ沿いを確保してそのまま押し切った。千直戦は3連勝している。ただ、千直戦の勝ち方は心得ているけど、トラックコースではどうか。特にスタートすぐにコーナーがある1200m戦となると、位置取りは信頼が薄らぐ。能力は認めるけど、1200m対応に疑念はある。

200mの延長だしコーナーもあるから、緩急を身に着けさせる必要があるしこの緩い時計で締めたのは大歓迎。コーナーのスクーリングは事前にしていそうな回り方だったね(どんなやコ※ほぼ主観です)。千直戦からトラックへの変更がどうかだけど、やる事はやっていると思う。

68点




ホープフルサイン

※追い切り映像は無し

HBC賞1着。スタートは安定して速く、恐らく重賞のここでもそれなりの位置は取れる。前走は2勝クラスとは言え、好位抜け出しの競馬でムチを一発も使わず楽勝の内容。重賞で同じ競馬はできっこないけど能力自体はそれなりにありそうだね。

ライトオンキュー

札幌  芝 やや重 水曜日 単 馬なり

5F64.5 4F49.4 3F36.0 1F11.6

UHB賞2着。運びそのものは上手いが追った時の弾けが少し足りない。前走も上手に先手で運ぶも追って息切れず勝馬の決め手に屈した。あれを跳ね返せないと重賞制覇には至らない。

追い切りは函館SS(除外)の時もそうだけど抜群に良く見せる。完全な馬なり単走り、理想的なヘッドの位置、ストライドの開きともに申し分なく理想的なフォームで好時計を出している。多分競った時の闘志が足りないのかもしれないけど、動き自体は極上。勝負してみたい。

96点

リナーテ

函館  芝 やや重 水曜日 併せ 馬なり

4F50.5 3F37.0 1F11.4

UHB賞1着。1200mだと追走が忙しそうにはなるけど、反面、掛かって折り合いを潰す事がない。短縮は良い方向に行っている気がするけどな。短縮でも末脚は使えていたし、ここでも注目株。前回1200mを使っている分、進みも良くなるんじゃないかな。

この時計でも余力は見せてきているし、頼もしい動きではある。速い時計で反応も鋭さがある様だし、1200mの2戦目での上積みに期待。出来は良さそうだし、立ち回り次第。

78点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする