アクセスランキング 【京成杯オータムハンデ2019】最終追い切り所見  2/3 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【京成杯オータムハンデ2019】最終追い切り所見  2/3 元馬術選手のコラム【競馬】

ストーミーシー、トロワゼル、ハーレムライン、プロディガルサン、フローレスマジック

京成杯AH2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 2/3 by アラシ




ストーミーシー

美浦 坂路  やや重 水曜日 併せ 一杯

4F52.5  3F38.3    2F25.1  1F12.6

朱鷲S1着で久しぶりの勝利。タメて直線で勝負してくる馬だけど、伸び脚は一線級と混じるとそこまで光らない。毎回確実に終いは使っていたけど、能力的な部分で足りていなかった印象だね。前走は33秒台を使ったのがこの馬と2着馬だけで、他が止まっているなど、あまりレベルが高くなかったのも幸いしていたと思う。

時計が遅いのは毎度の事で、これだとやはり重賞はシンドいのかなとは思う。関屋記念の時よりは僚馬と競れているし連戦で良化してきているかもしれないな。進展に期待。

63点




トロワゼトワル

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F54.1 3F39.1 2F25.1 1F12.1

豊明S1着。少頭数で相手がいなかったのは幸いしたと思う。追って目の覚めるほどのキレは使っていないし、二走前もイン突きがハマった割には弾けず前を捉えられなかった。能力的にいきなり重賞と言うイメージはわかないな。

ヘッドアップして緊張しながら走っている。単走で他馬のいない時間帯でこれだと、他馬の影響は結構受けそう。時計はそれなりに出ているしストレスが掛からない運びになれば。

54点




ハーレムライン

美浦 坂路  やや重 水曜日 併せ 一杯

4F52.5  3F37.8    2F24.8  1F12.7

関屋記念11着。スタートは良い馬で好位が狙えるのだけは武器。前回は上り勝負で前にいたにも関わらず、33.7秒と決め手で見劣りズルズル後退の11着。上手く運べても追って弾けないのでどうしても決め切れない。あまり強い馬には見えないな。

時計もそこまで冴えないし、追われてフォームも崩れている。気迫は高いけど1600mだとそこまでプラス要素とは思えない。先手でスローならという所じゃないかな。

43点

プロディガルサン

美浦 坂路  やや重 水曜日 併せ 一杯

4F52.3  3F38.1  2F24.5  1F11.9

エプソムカップ6着。いかにも伸びそうな手応えで回ってくるけど、追ってからがぱっとしない。馬が出し惜しんでいる感じで、戦う気持ちがあまり感じない。追い切りは抜群に走るし、4角までも楽そうなだけに逆に手の打ち所が無い部分がある。年齢を重ねてどちらかと言えば悪化していく側面があるクセだし、ここも今一つ信頼しづらい。

追い切りだけは良く見せる馬だったけど、今回はフォームも崩れていたし、この時計でもムチを使われても伸びれていない。今までで一番悪く見えた。追い切りでも手を抜く所が出てきたのかな。

9点

フローレスマジック

美浦 南芝 良 水曜日  併せ 馬なり

5F65.3 4F50.0 3F36.5 1F11.5

関屋記念12着。掛かって運ぶ馬で道中ムダに消耗がある。下級戦ならそれでも能力一つで勝ち上がれたんだろうけど、重賞でこれだけ体力を削られて終いなお伸びるというのは大変だと思うよ。最近は気難しい面がエスカレートしている様に感じるし、まず見送り。

チーク着用で3頭併せの真ん中。やはり僚馬をかなり気にして息が荒くなっているし、実戦での激しい寄せがあった時に運びが乱れる可能性は高いと思う。掛かって牡馬混合の重賞は厳しいと思うし、見送り。

5点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする